ズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め

ズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め

こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。7月最終週のズッキーニ・ヌードルのレシピは炒め物!生のシャキシャキ・サクサク感とはまた違った食感を楽しめます。味付けは、洋なバターに和の醤油。どちらも馴染み深い食材、そこに旬のコーンが加わって・・・文字にしているだけでお腹が空いてきます。。。すぐに火が通るので一気に仕上がりますよ!では作っていきましょう♪

レシピ

木製カットボードの上の材料
材料となるズッキーニ・トウモロコシ・パセリなど

材料

  • ズッキーニ
  • 茹でたトウモロコシ(もしくは缶詰)
  • ニンニク
  • ローズマリー
  • エキストラヴァージンオリーブオイル
  • バター
  • 醤油
  • イタリアンパセリもしくはパセリ
  • 粒黒胡椒

作ってみよう

  • ズッキーニとトウモロコシをカットする
    ズッキーニを麺状にカットする。茹でたトウモロコシは軸から切り離す。ニンニクはみじん切りにする。
  • 鍋にエキストラヴァージンオリーブオイル、1のニンニク、ローズマリーを入れて弱火で熱する。
  • 香りがしてきたら1のズッキーニとトウモロコシ、ひとつまみの塩を加えて一気に強火にして炒め合わせる。
  • バターを加えてまぜる
    すぐにしんなりするので、バターを加えて溶かし混ぜ合わせる。
  • 鍋肌から醤油をまわし入れる
    鍋肌から醤油を回し入れ、ザッと混ぜ合わせたら火を止める。味見をし、塩味の調整をする。
  • 器に盛り付け、イタリアンパセリを手でちぎって散らし、たっぷりの粒黒胡椒を砕いて散らす。

ちょっと一工夫

  • 缶詰のトウモロコシを使う場合は、しっかり水気を切る。

和洋折中の美味しさ

バターと醤油、なんて素晴らしい組み合わせなんでしょう!どこか懐かし味わいに仕上がります。たっぷりの黒胡椒もポイントです。

トウモロコシの黄色に合わせて、黄色い器。

黄色い器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め
黄色い器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め

ズッキーニとイタリアンパセリの緑に合わせて緑色のお皿。

緑の器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め
緑の器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め

木の器は、まるでキャンプ場で食べているような、ワクワクなイメージですね!

木の器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め
木の器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め

夏野菜の代表、ミョウガの薄切りを添えても。そんなミョウガの色に合わせて赤いお皿。夏バテのココロとカラダにエネルギーをたっぷり与えてくれそうな、ポップな色合いに仕上がります。

赤い器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め
赤い器に盛り付けたズッキーニ・ヌードルのバター醤油炒め

4回に渡ってご紹介してきた夏の美味しさズッキーニ・ヌードル、様々な食べ方でお楽しみくださいね!

[前回までにご紹介したズッキーニ・ヌードルのレシピ]

yuruvege
『ズッキーニとエビのガーリックレモン・サラダ』
■→ 気になるレシピはこちら
yuruvege
『ナメコ納豆ソースでズッキーニ・ヌードル』
■→ 気になるレシピはこちら
yuruvege
『ズッキーニ・ヌードルでレッドカレー・サラダ』
■→ 気になるレシピはこちら

関連タグ