グレーのお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ

麻婆モズクスープ

こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。8月に入りましたが、まだまだ暑さ続く毎日ですね。あまりの暑さに食欲も落ちてしまうような状況もあるかもしれません。。。そんな8月はスパイシー&ピリ辛なレシピをご紹介していきます!スパイシーなアクセントを加えて、怠くなりがちなココロとカラダにテコ入れしましょう♪

今回はピリ辛な麻婆味のスープです。中国の発酵食品である豆板醤。原料の唐辛子にはカプサイシンという成分が含まれており、脂肪分解効果や食欲増進が期待できます。またショウガやネギといった香味野菜もたっぷり使い、新陳代謝アップを促していきましょう!

麻婆豆腐や麻婆ナスなどのとろみには片栗粉が使われますが、このスープではモズクのおかげで片栗粉要らずです。その一手間が省ける、シンプルな作り方です。また、挽き肉の代わりに干しシイタケと高野豆腐を活用して旨みを加えます。

レシピ

木製カットボードの上の材料
材料となる干しシイタケや高野豆腐

材料

  • 干しシイタケ
  • 高野豆腐
  • ショウガ
  • 細ネギ
  • モズク
  • 豆板醤
  • 胡麻油
  • お好みの味噌

作ってみよう

  • 高野豆腐や干し椎茸を戻しているところ
    ボウルに干しシイタケと高野豆腐を入れて熱湯(分量外)を注ぎ、上から重石(小皿など)をして戻す。
  • ショウガやネギなどの食材を細かく刻んでいるところ
    ショウガはみじん切り、細ネギは小口切り。1の乾物が戻ったら細かく刻む。戻し汁は残しておく。
  • 刻んだ食材を豆板醤で炒めているところ
    鍋に胡麻油を入れて弱火で熱し、豆板醤、ショウガを加えて炒める。香りが立ってきたら干しシイタケと高野豆腐を加えて中火にし、2〜3分炒める。
  • 乾物の戻し汁と湯(分量外)、モズクと味噌を加えて火を通し、味わいを調える。
  • 器に盛り付け、2のネギをたっぷり加える。

ちょっと一工夫

  • 辛いのがお好みの方は、仕上げにお好みでラー油を垂らしてもいいですね。

ヘルシーなピリ辛スープ!

仕上げの青ネギはたっぷりと!お肉がなくても、干しシイタケと高野豆腐からいいお出汁が出て、さらに食感もしっかりします。腹持ちも良いのでダイエットされている方にもオススメです。

グレーのお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ
グレーのお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ

豆板醤の赤に合わせて赤いお皿!エネルギーに満ち満ちたイメージですね。

赤いお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ
赤いお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ

冷やして食べるのもオススメです。

ガラスのお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ
ガラスのお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ

また、スープごはんにして食べるのもいいですね!金ゴマをたっぷり添えれば、栄養価もアップです。

黒いお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ
黒いお皿に盛り付けた麻婆モズクスープ

暑い夏にホットなごはん。スパイシーゆるベジ、今月もお楽しみに!

関連タグ