黄色い皿に盛りつけられたターメリック・スクランブル豆腐

ターメリック・スクランブル豆腐

こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。とうとう8月も最終週となりましたが、まだまだ暑さが続く毎日ですね。皆さん、体調はいかがですか?そんな暑い毎日にぴったりの元気が出るピリ辛ゆるベジシリーズ、最終回はヘルシーなお豆腐を、ターメリックとココナッツミルクでググッと異国風に頂きます!ターメリックは抗酸化作用肝機能の強化美肌効果があるなどと言われ、昔から薬効のスパイスとしても使われています。黄色い色合いにも元気をもらえますね♪

レシピ

木製カッティングボードに乗った豆腐やターメリックなどの材料
材料となる豆腐やターメリックなど

材料

  • 木綿豆腐
  • シシトウ
  • 長ネギ
  • ショウガ
  • 味噌
  • ココナッツミルク
  • ナンプラー
  • ターメリック
  • ココナッツオイル
  • 粒黒胡椒

作ってみよう

  • 豆腐を水切りしているところ
    木綿豆腐をキッチンペーパーで包んでザルの上に置き、重しをのせて水気を切る。
  • シシトウを小口切りしているところ
    長ネギとショウガは粗いみじん切り、シシトウは小口切りにする。シシトウは脇を指で固定させながらカットすると切り口が美くなる。
  • ボウルに味噌・ココナッツミルク・ナンプラーを入れてよく混ぜ合わせ、少し強めの塩味加減に調える。
  • ショウガを炒めて香りを出しているところ
    火をつける前の鍋にココナッツオイルとショウガを加えてごく弱い火にかける。香りがたってきたら長ネギとシシトウを加えて弱中火にする。
  • ターメリックと豆腐を鍋に加えているところ
    4に火が通ったら水を切った木綿豆腐を手で崩しながら加え、ターメリックと3を加えて強火で一気に炒め合わせていく。味見をし、塩味が足りなければナンプラーを加えて調える。
  • 器に盛り付け、粒黒胡椒を粗く砕いて散らす。

ちょっと一工夫

  • 木綿豆腐の水切りはしっかりと!時間に余裕があれば一晩置いていください
  • ココナッツミルクの代わりに粉末のココナッツミルクパウダーを代用してもOK

ターメリックの色合いを活かして

ターメリックの黄色に合わせて、黄色いお皿!ポップで大好きな組み合わせです。

黄色い皿に盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐
黄色い皿に盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐

補色(反対色とも言い、お互いの色を最も引き立たせる色)の紫もガラッと雰囲気が変わって楽しいですね。シックなイメージになります。

紫の皿に盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐
紫の皿に盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐

木製の器は癒しの雰囲気。旅ごはん気分が高まります♪

木製の皿に盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐
木製の皿に盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐

スキレットで作ったら、そのままテーブルに出せますね。食事のシーンにアクセントが加わってワクワクします。黄と黒の組み合わせも元気が出ます。

スキレットに盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐
スキレットに盛りつけたターメリック・スクランブル豆腐

間も無く訪れる秋の前に、夏だからこそのピリ辛ゆるベジごはんを満喫しましょう!

関連タグ