ヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ

ヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ

こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。7月になりました!とうとう2018年も後半となり、夏本番の季節です。暑さも増し体調を崩しがちですが、そんな時に気持ちをパッと明るくするカラフルなサラダを作りませんか?

今回はパプリカを使います。カラフルな色合いはもちろん、赤パプリカには脂肪燃焼効果があると言われているカプサイシンが豊富、黄パプリカはビタミンCに加え、肌の老化防止に力を貸すと期待されているルテインも豊富です。

スパイスも効かせた味わいに仕上げています。ポップな色合いのエネルギーとピリッとした刺激を五感で感じて、楽しみながら栄養を摂取していきましょう!

レシピ

木製カットボードの上の材料
材料となるパプリカ・ヒヨコ豆・ハーブなど

材料

  • 赤パプリカ
  • 黄パプリカ
  • タマネギ
  • ニンニク
  • ヒヨコ豆水煮
  • ローズマリー
  • エキストラヴァージンオリーブオイル
  • カレーパウダー
  • 白ワインビネガー(または酢)
  • チャービルやパセリなどのフレッシュ・ハーブ
  • 粒黒胡椒

作ってみよう

  • パプリカの種を取り除く
    パプリカは洗って縦半分に切り、ヘタと種を手で取り除く。
  • パプリカを切る
    パプリカは約1cm角の角切り、タマネギは粗みじん切りにする。ニンニクはすりおろすしてボウルへ入れ、ヒヨコ豆の水煮も加えて軽く塩を振り、ざっくりと混ぜ合わせる。
  • フライパンにエキストラヴァージンオリーブオイル、ローズマリーの葉、カレーパウダーを入れて弱火にかけ、良い香りがたちローズマリーの葉が薄く色づくまで熱する。
  • 材料を混ぜ合わせる
    ローズマリーが若干色づいたらすぐに火を止めて、2のボウルへオイルをまわしかけてざっくり混ぜ合わせ、さらに白ワインビネガーを加えて混ぜ合わせる。好みの塩加減に調整し、器に盛り付けて粒黒胡椒を砕いて散らす。フレッシュハーブの葉を手でちぎりながら散らす。

ちょっと一工夫

  • エキストラヴァージンオリーブオイルは多めが美味しいです!
  • ローズマリーは火が通り始めると焦げるのが早いので、香りが立ってきたら火から下ろしても良いです。

スプーンでもりもり食べられちゃうサラダ!

まずは盛り付けの基本、食材の色に合わせたお皿選び。カレーパウダーと黄パプリカの黄色に、

ヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ
クリーム色の皿に盛り付けたヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ

赤パプリカの赤。

赤い皿に盛り付けたヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ
赤い皿に盛り付けたヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ

フレッシュハーブの緑。安定感がある色合いですね!

緑の皿に盛り付けたヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ
緑の皿に盛り付けたヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ

美しい群青色の器は、夏らしさとエキゾチックな香りを運んでくれます♪

群青色の皿に盛り付けたヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ
群青色の皿に盛り付けたヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ

白いホーローの密閉容器は、保存はもちろん、このまま食卓に出しても爽やかで美しいので、できるだけ使う食器の数を増やしたくない方にもオススメです。

白いホーロー容器に入ったヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ
白いホーロー容器に入ったヒヨコ豆とパプリカのスパイシー・カラフルサラダ

さあ、夏は本番!
体調管理を万全にして、今年の夏も笑顔で過ごしていきましょう!

関連タグ