クリーミーなキノコスープ

鶏肉のお出汁で♪クリーミーなキノコスープ

こんにちは!『ゆるベジレシピ』misakoです。秋も深まり冬に向かっている今の時期。温かいスープレシピのご紹介です!今回はキノコがメインのクリーミーなスープ。そのベースにあるのは鶏肉の旨味。

キノコ類の食物繊維でヘルシーさを頂きつつ、鶏肉のタンパク質もしっかり摂取して、寒さが深まっていく季節に向けて体力をつけていきましょう!

レシピ

材料となる鶏肉・シメジ・エノキダケ・玉ねぎなど

材料1

  • シメジ
  • エノキダケ
  • 玉ねぎ
  • ニンニク
  • エキストラヴァージンオリーブオイル
  • ローリエ
  • パセリ
  • 粒黒胡椒(お好みで)

材料2:最初に混ぜ合わせておく材料

  • 鶏ひき肉
  • セージ(ドライの粉末タイプ。無くてもOK)
  • 塩またはお好みのハーブソルト

作ってみよう

  • 野菜を下ごしらえする
    シメジは石づきを切り落としてバラす。エノキダケは石づきを切り落としてざく切り。玉ねぎは荒いみじん切り。ニンニクは皮付きのまま包丁の腹で押しつぶしてから外皮を取り除く。
  • ニンニクの香りを移したオイルで野菜を炒める
    厚手の鍋にエキストラヴァージンオリーブオイルと潰したニンニクを入れて弱火で熱し、ニンニクの香りを油に移す。ニンニクが色づく前に取り出し、ざく切りしたエノキダケと粗みじん切りの玉ねぎ、材料2を加えて中火にし炒める。
  • 鶏ひき肉に火が通ったら水(分量外)を加え、ハンドミキサーで滑らかにする。もしくはミキサーへ移して滑らかにしてから鍋に戻す。
  • 鍋にローリエとシメジを加える
    ローリエとシメジを加えて再度火を通し、味見をしながら塩加減を調える。
  • シメジに火が通ったら器によそい、パセリを散らして粒黒胡椒を砕きながら散らす。

温かいスープは、冷え込む季節のご馳走

鶏肉の旨味がたっぷりのあたたかいクリーミーなスープは、冷え込む季節のご馳走です。木の器でほっこり癒し。

木の器に入ったキノコスープ
木の器に入ったキノコスープ

寒色系のターコイズの器はコントラストが美しいですね!

ターコイズの器に入ったキノコスープ
ターコイズの器に入ったキノコスープ

もちろん、同系色は落ち着く雰囲気。

クリーム色の器に入ったキノコスープ
クリーム色の器に入ったキノコスープ

こんがりとトーストしたパンを添えて、お腹もココロも満たすボリューミィな一品に。

緑色の器に入ったキノコスープ
緑色の器に入ったキノコスープ

シンプルなあたたかいスープでココロもカラダもぬくぬくと労って過ごしましょう♪