産婦人科医:高尾美穂 心に寄り添う最新著書 “心が揺れがちな時代に「私は私」で生きるには”大好評発売中!

こんにちは、ヨガジェネレーション企画部のかめこです。産婦人科医:高尾美穂先生の最新著書”心が揺れがちな時代に「私は私」で生きるには”(以下、私は私)を毎日、1つづつトピックを読んでいます。

毎日、読み終わるとふわっと心が緩んで、安心した気持ちになります。まるで高尾先生が隣にいて、「大丈夫だよ!」と言ってくれているようです。

皆さんは、毎日の生活の中で、安心できる時間はありますか?女性は、仕事や家事で、1日中気持ちを張り詰めている方も多いのではないでしょうか?そして、誰からも認められていないという気持ちになりがちな人も多いような気がしています。

コロナ禍で始まった「高尾美穂からのリアルボイス」が出版のきっかけ

「私も読みたい!」とご自身の著書を持って笑顔の高尾先生。

「私は私」は、高尾先生が、音声配信アプリstand.FMで「高尾美穂からのリアルボイス(以下、リアルボイス)」で発信してきた言葉を厳選してまとめた本です。

コロナで世界中が混沌と不安に覆われていた2020年。その年の4月に高尾先生は、配信を始めました。今でも、毎日配信を続けています。(総再生回数はなんと430万回!)その芯があって優しい言葉が、多くの人の心に届き、反響を呼び、出版されることになったのです。

2020年の女性の自殺者数は前年より935人(15・4%)増え、7026人だったそうです。その背景には、コロナの影響で非正規雇用の女性が様々な側面で追い込まれたことがあるとされています。

そんな世の中の状況を見て、「大変な想いをしている人がいるに違いない。」と感じた高尾先生。「一筋の光になれば」と始めたことが大きな反響を呼んだのです。

メンタル・体・性・人間関係・・・女性の悩みの大半を網羅する!?全9章114トピック

400ページを超えるボリューム。高尾先生の想いが詰まっています。

「私は私」は、全9章で構成されています。9章のタイトルは下記の通りです。

9章のタイトルをチェック

  • 「私らしい私」をつくるには?
  • つらい気持ち、不安とどう向き合う?
  • こんなコミュニケーションが望ましい
  • 女性の体について知ってほしいこと
  • 人には聞けない性の悩みに答える
  • これからの家族とパートナーシップのあり方
  • 人生とキャリアの歩み方
  • 私が人生でしていきたいこと
  • 高尾美穂から「妹たちへ」

そして、各章が10個前後のトピックで構成されていて、114トピックが掲載されています。その一部は、下記の通りです。(各章から一つづつ抜粋しています。)

トピックをチラ見せ!

  • いつも人と比べてしまう自分が嫌いな方へ
  • 失恋してつらいあなたへ
  • 自分の固定概念から抜け出す考え方
  • 更年期の症状がひどい人、ほとんどない人は何が違うの?
  • 産後5年セックスレスについてメンズからのご相談
  • 結婚てしなきゃいけないの?
  • 管理職になれない状況とどう向き合うか
  • 人生を楽しむ6つのコツ
  • ヨガで患者さんの心と体を快適にしたい

医師・スポーツドクター・産業医・ヨガ講師という多岐に渡る活動の全てに共通するコンセプトは、「To Make All Woman Better|全ての女性により良い未来を」です。産婦人科医として20年余り、毎日多くの女性患者と向き合ってきた高尾先生。この7年ほど、ヨガ講師としての活動も多く、様々な方とのコミュニケーションをとってきました。多くの女性の悩み・不安・疑問と向き合った高尾先生。その一つ一つが蓄積され、高尾先生のアンサーとしての言葉が「私は私」に詰まっています。

「自分で答えを出してほしい」それが高尾先生の本当の想い

高尾先生の想いが詰まった言葉が詰まっています。高尾先生が隣にいるような安心感を。

「私は私」の表紙をめくると、こんな言葉が書いてあります。

自分がどんな人生を送るか、
自分がどういう人でいるかに関しては、
自身が決められることなのです。

「私は私」の114のトピックの中には、リアルボイスのリスナーから寄せられた悩みや質問に対して、高尾先生が答えるという形式のものもあります。

高尾先生の答えは、その人の悩みや質問が生まれた背景までを考えた答えになっています。「どうしてその疑問を持つのか?」というプロセスまでを考慮した答えになっています。「WHYから考える」という高尾先生の考え方がよく現れているなと感動しました。

高尾先生は、みなさんが抱えている不安や悩みに対する考え方の道筋をしっかりと提示してくれています。でも、それを読んで答えを出すのは自分なのです。

「私は私」は、隣に置いておくと、「ねえねえ、高尾先生、聞いて」と話かけられるような心強い一冊です。

私のように読んだ後に、高尾先生の力強い存在を感じて、ホッとする感覚をぜひ味わってみてくださいね。そして、自分の人生に納得のいく答えを出していきましょう^^

ヨガジェネレーション講座情報