芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ

芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ

こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。前回に引き続き、芽キャベツがピックアップ食材です。オイルでしっかりコーティングした芽キャベツを香ばしく焼き上げてサラダ仕立てに。蜂蜜の甘さとレモンの爽やかな酸味に加えるアクセントは・・・カレーパウダー!甘酸っぱさにスパイスが加わって味わい深いハーモニーです。春の暖かさの中で味わう甘酸っぱいスパイシーなサラダ、お楽しみください!

レシピ

木製カットボードの上の材料
材料となる芽キャベツ・パセリ・レモンなど

材料1

  • キヌア
  • 芽キャベツ
  • 玉ねぎ
  • パセリ
  • カレーパウダー
  • エキストラヴァージンオリーブオイル
  • 粒黒胡椒

材料2:最初に混ぜ合わせておく材料

  • レモン果汁
  • 蜂蜜

作ってみよう

  • キヌアを茹でる
    キヌアは目の細かいザルに入れて流水で洗い、水を切る。キヌアの約2倍量の水(分量外)を厚手の鍋で沸騰させ、そこに洗ったキヌアとひとつまみの塩を入れて蓋をし、弱火で20分火にかける。途中、一度中を覗いて、水が足りないようであれば少し加える。キヌアの粒からヒゲのようなものが出てきたら炊き上がり。火を止め、蓋をしたままで10分ほど置いて蒸らす。
  • 芽キャベツを耐熱皿に並べる
    芽キャベツは半分に切る。耐熱皿に移して塩を振り、手で軽く揉み込む。その後にエキストラヴァージンオリーブオイルを回しかけ、さらに手で馴染ませる。
  • こんがり焼いた芽キャベツ
    オーブントースターでこんがり焼き色がつくまで火を入れ、冷ましておく。
  • 玉ねぎとパセリを粗みじん切りにする。ボウルに入れ、材料2を加えて好みの味わいに調える。
  • 4に炊いたキヌアとグリルした芽キャベツを入れて、カレーパウダーをふりかけざっくり混ぜ合わせる。器によそい、粒黒胡椒を砕いて散らす。

ちょっと一工夫

  • キヌアは多めに炊き、余った分はラップに包んで冷凍保存することが出来ます。食べるときは自然解凍がおすすめです。
  • 芽キャベツにオイルを絡めるときは、素手でまんべんなく馴染ませると火通りが良くなります。

甘酸っぱくてスパイシーな美味しさを

甘い・酸っぱいという味覚にスパイスが加わると、味わいに深みが増します。春らしくピンクの器で!黄色味がかったピンクは柔らかい印象です。

四角いピンクの皿に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ
四角いピンクの皿に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ

青みが強いピンクの器だと、また印象が変わりますね!

丸いピンクの器に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ
丸いピンクの器に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ

さらに青みが強くなる紫色の器は落ち着き感が加わります。

紫の器に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ
紫の器に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ

そしてピンクからさらに赤が強くなる、真っ赤な色合いの器は力強くエネルギッシュ!同じ赤色系でも黄色が強くなったり、青色が強くなったり、彩度が増したり・・・でまったく雰囲気が変わってきます。

赤い器に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ
赤い器に盛り付けた芽キャベツとキヌアのスパイシー蜂蜜レモン・サラダ

色が発する微妙なイメージの違い、エネルギーの違いを丁寧に感じ取ってみませんか?

関連タグ