木の机の上で数字のフィギュアを手に取ろうとする子供の手

【ヨガ数秘学】2022年を前向きに過ごすカギ!パーソナルイヤーナンバーにみる今年の過ごし方

こんにちは。ヨガ数秘学のマダムYUKOです。

年の流れを示す数字、イヤーナンバー

ヨガ数秘学では、誕生日の数字は秘密のコード。そこには秘密の情報が潜んでいて、誕生日を知るだけで、その人の性質や強み、抱えやすい問題、生まれてきた理由など、さまざまなことがわかります。しかも、その情報はとても正確。ヨガ数秘学は、当たる、と評判なのです。

ヨガ数秘学では、年ごとの「人生の流れ」もわかります。年の流れを示す数字は、イヤーナンバーと呼ばれ、グローバル・イヤーナンバー(社会の動きや空気感を示す数字)とパーソナル・イヤーナンバー(個人の流れを示す数字)があります。

今回のテーマは、パーソナル・イヤーナンバー。イヤー1から9まであり、ナンバーによって過ごし方は変わります。この数字を知り、数字の流れに乗ることは、その年を上手に過ごすためのカギ。今回は、数字ごとに適した過ごし方を解説しました。必読です!

パーソナル・イヤーナンバーの計算方法

黒板と手書きで書かれた「パーソナルイヤーナンバーの計算方法」
まずは、2022年のパーソナル・イヤーナンバーの計算方法から。

2022年+自分が生まれた月+自分が生まれた日 

ヨガ数秘学では1から11までの数字を使い、11より大きな数字はケタごとに分解して足します。

2月25日生まれの場合

2022+2+25→6+2+7→15→6

パーソナルイヤーナンバーは6です。

パーソナル・イヤーナンバーの解説

パーソナル・イヤー1(10)

エネルギーが大きく切り替わり、新たなサイクルが始まる年。新しいことを始めたり、この先やってみたいものの「種まき」をするのに最適な年です。はっきり先が見えず、不安になることもありますが、まずは、始まりのわくわく感を楽しんで。

パーソナル・イヤー2(11)

スピリチュアルのエネルギーとつながる年です。普段、スピリチュアルを意識していない人も、神社に行ったり、パワースポットを訪れたりと、自分なりの方法で、物質を超えた目に見えない世界、天のエネルギーを模索してみて。

パーソナル・イヤー3

遊び、楽しむ年。深く考えずに、おもしろそうなことに手をだして、遊んでみるといいです。マインドを解放し、できる限り自由に。意味不明な発想が、実はお宝だったりすることも。砂場で一心不乱に遊ぶ子どもを見習います。

パーソナル・イヤー4

計画や見通しを立てる年。昨年の遊びムードから一転、冷静になって、この先のことを考える年です。ただし、急いで行動に移さずに、念入りに計画をねるのがカギ。マインドが忙しく、不安的にもなりやすいので、瞑想を学ぶのがおすすめ。

パーソナル・イヤー5

行動と変化の年。昨年立てた計画を、実際に「やってみる」年です。動いてみて、わかってくること、見えてくることがたくさんあります。計画に固執しすぎず、現実に即した方法に、どんどん変えていくといいです。

パーソナル・イヤー6

心と家族、癒しの年。昨年の忙しい行動エネルギーから一転、家族とまったり過ごすといい年になります。普段と同じ生活をしていても、心を家族の方へ向けておくだけで、年のエネルギーとシンクロします。疲れている人は、ヒーリングを受けてみて。

パーソナル・イヤー7

発信とコミュニケーションの年。昨年の心のエネルギーを、言葉やメッセージとして、世界へと伝えていく年です。クローゼットを片付け、居住空間など、長い時間過ごすスペースを心地よい場所にすると、内面が落ち着きます。

パーソナル・イヤー8

エネルギーが高まる年。どこからともなくパワーが生まれてきて、実行力が増します。目標がある人は、ひたすら突き進むべし。タフな生活も乗り切れるので、仕事量もいつもより多めで大丈夫です。副業をするのもぴったりな年。

パーソナル・イヤー9

断捨離の年。これまで9年間やってきたことを振り返り、今後、必要なものと、いらないものを選別しましょう。別れや、人間関係やものごとの終わりを経験することもあります。すべてが来年新しいサイクルの始まりに向けての準備なので、心配はいりません。

大自然の中で空飛ぶ気球をみながら両手を広げる女性のイラスト
パーソナル・イヤーの数字は、1年を通して意識するのがカギ。イヤーの数字を感じながら生きていると、自然に人生の流れに乗ることができます。

逆に、数字にあらがうような生活だと、行き詰まったり、悩んだりと、いいことがありません。パーソナルイヤーの数字をよく知って、2022年も元気に、前を向いていきたいですね。

わたしはイヤー7です。何をどう発信しようかしら…
マダムYUKO

関連タグ