マダムYUKOと猫と虫眼鏡と数字

ヨガ数秘学で年初め!グローバルイヤーナンバーで2022年を徹底分析

Happy New Year! ヨガ数秘学のマダムYUKOです。今年もよろしくお願いいたします。

2022年はどんな年?

ヨガ数秘学は、誕生日からその人を読み解く、古代から続く数の教え。個人の性質、人生の課題、果たすべき使命などがわかりますが、それだけでなく、年ごとの社会や個人の流れを知ることもできます。

今回のテーマは、ヨガ数秘学の教えにしたがい、2022年を年の流れを読み解くこと。2022年はどんな年になるのでしょう?

2つのイヤーナンバー

ヨガ数秘学で、年の流れを示す数字は2つ。1つめは、その年の世界全体の流れを表す、グローバルイヤーナンバー。2つめは、その年の個人の流れを表す、パーソナルイヤーナンバーです。

今回お伝えするのは、世界の流れを示すグローバルイヤーナンバー。2022年全体の流れをグローバルイヤーナンバーから解説します。

イヤーナンバーの計算方法

黒板と手書きで書かれた「イヤーナンバーの計算方法」
はじめに、イヤーナンバーの計算から。計算法はシンプル。西暦の4ケタを足すと、その年のグローバルイヤーナンバーが算出できます。

2022年
2+0+2+2→6

2022年のグローバルイヤーナンバーは「6」。

ヨガ数秘学で6は、こんな数字です。

心、思い、感情、家族、家庭、癒し、ヒーリング、自然、祈り

2022年の世界の流れは?3つのポイント

自然の中でヨガをする人々のイラスト
6という年の数字からわかるのは、2022年は、心の思いや家族を大切にしたり、癒しやヒーリングが求められたりする社会になる、ということ。自然を大切にしようという、社会的な空気も強まりそうです。

ここからは(1)心と癒し(2)家族(3)自然、という点から、2022年の流れを解説しますね。

ポイント1:心と癒し

昨年の2021年はグローバルイヤーナンバー5。5は体、行動、試行錯誤の数字で、忙しいのが特徴。コロナが落ち着かない中、できるかぎり通常運転で行こうと、感染対策をとりながら、めまぐるしい日々を送った人も多かったと思います。

2022年はバタバタとしたエネルギーが落ち着き、心に意識が向いて、癒しの空気が高まる年。心や体を癒そうという空気も強まります。期待できそうなのは、コロナの治療薬。コロナ渦で傷ついた心身を癒す、新たなツールも生まれてくるかもしれません。

ポイント2:家族

コロナ渦で行動が制限されて大きな影響を受けたのは、家族と過ごす時間かもしれません。リスクが高い高齢者がいるから… 感染者が多い地域に住んでいるから… と、家族に会えなかった人もいますよね。

2022年は、家族と過ごす時間が増えそうです。家族の尊さに目が向き、自分でも家庭を持ちたいと思う人も出てくるかも。結婚したい… と思っている人は、そういう年の流れに乗っていくといいですよ。

ポイント3:自然

ニュースでも日々話題になっている、地球温暖化の問題。今年は、グローバルウォーミングについて、社会の意識がより高まってくるでしょう。

自然やアウトドアが注目され、自然を損なうことなく楽しもう、という社会的な流れが生まれてくることも。これまで以上に「エコ」に目が向けられ、自然食品や自然療法などが流行するかもしれません。

2022年は、心と癒し、家族、自然を意識しながら、世界全体を眺めてみると、気づきがたくさん生まれる年。1年を通して、6という数字を感じていることで、社会の流れにうまく乗っていけます。家族を大切にし、エコや自然を意識してみるといいですよ。

今回は、社会の流れを示すグローバルイヤーナンバーについてお話しましたが、次回は、個人の流れを示すパーソナルイヤーナンバーについてお伝えします。お楽しみに!

マダムYUKO

関連タグ