ヨーコ・フジワラによるRYT200

コロナ禍だからこそ。オンラインで繋がるヨガティーチャートレーニング

日本では2度目の緊急事態宣言からはや1ヵ月近く。仕事が終わったら「1杯行きませんか?」というわけにも行かず、新年会も出来ないまま、2月になろうとしています。(うちの社長は「酒造(みき)」というだけあって、自他共に認める吞兵衛なのでマジで可哀そうです。笑)

こんにちは、ヨガジェネレーションのべーです。

年明け、昨年のヨーコ・フジワラ先生によるRYT200の卒業生から嬉しいプレゼントが届きました。そしてつい先日、そのプレゼントと共に記念撮影も。思い出すだけで、また泣けてくる。(←単純)

トレーニングの様子を振り返りながら、ブログを書きましたのでお読みください。

「コロナのおかげで」たくさんの出会いがあった2020年

ヨーコ・フジワラRYT200集合写真
両目を入れたダルマも一緒に。サンガワイ17期生、最後の集合写真。

振り返ると2020年は、コロナのせいで…と嘆いている暇もなく(笑)私たちは、講座をオンライン化することに必死で、もう必死過ぎて覚えていないくらいあっという間に過ぎていきました。

Zoomというシステムを幸か不幸か、すでに社内会議で使っていたため、オンライン化に踏み切る決断は他社よりも早かったのではないかと思います。

そして、何よりそれを早々に協力してくださった先生方がたくさんいらっしゃいました。これが何よりの幸運。そのおかげもあって、たくさんの新たな出会いがあり、「コロナが無ければ生まれなかっただろう出会いがたくさんあった」1年となりました。

ハワイ⇔日本。時差なんて関係ない!世界中に仲間ができるトレーニング

ヨーコ・フジワラによるRYT200(サンガワイ16期)の初日。まだ皆ちょっと緊張気味。
ヨーコ・フジワラによるRYT200(サンガワイ16期)の初日。まだ皆ちょっと緊張気味。

その協力に応じてくれたお1人がハワイに住むヨガ講師、ヨーコ・フジワラ先生です。

「やってみましょう!」と力強く、オンラインでのRYT200に快諾してくれたヨーコ先生。そして、昨年、集まってくれた生徒の皆さんは、日本だけでなく、ハワイやイタリアからも参加してくれました。時差を乗り越え、海を越えて、繋がることができたオンラインでのトレーニング。2020年は2本のトレーニングを開催しましたが、本当に感無量。たとえ遠く離れていても、一緒の空間にいなかったとしても、

ヨーコ先生の情熱はオンラインでも電波に乗って感じられるのがすごい!
ヨーコ先生の情熱はオンラインでも電波に乗って感じられるのがすごい!

「オンラインでもヨガって伝わるんだ。」と、確信した1年でした。

「世界中に同期が出来た!」これは、オンラインだからこそ可能になったともいえる貴重な体験です。

サポート体制は完璧。アシスタントとメイン講師の抜群のチームワーク

向かって右がトリさん、左がヨーコ先生
向かって左がトリさん、右がヨーコ先生

私がお父さんで、トリちゃんがお母さん

とヨーコ先生がよく話しているのは聞いていたけれど、まさにその通りなのが、このトレーニングの組織図。(笑)

ヨーコ先生が熱いパッションでぐいぐいトレーニングを引っ張っていってくれるのに対して、トリさんが一番後ろにいて、遅れそうな子やはみ出そうな子(笑)がいたら、うま~くフォローしてくれる。

ポーズが中々上手くできなかったり、トレーニング中に色々な気づきがあって落ちこんだり、知識やスキル以外のところでつまずくこともあります。

「オンラインだと孤独を感じるんじゃないか…」と思うでしょう?

しかし、そんなとき、優しくフォローしてくれるのがトリさんの存在。LINEでの優しい励ましや細やかなアドバイスは皆の支えになってくれます。

元々、ハワイヨガ留学企画として開催されていたヨーコ先生のRYT200。第1回からアシスタントをされているトリさんの存在は、これまでの卒業生からも絶大な人気を誇っています。

コロナ禍ならではのヨガ=繋がり。トレーニングには様々な仕掛けが

何に使われるのかはお楽しみ。くじ引きなんかもあります。
何に使われるのかはお楽しみ。くじ引きシーン(笑)

また、オンラインでのトレーニングは、何よりヨーコ先生が経験者。実際にご自身がオンラインでのトレーニングを経験したからこそ、のエッセンスが詰まっているのが、このRYT200です。

グループワークがあったり、先生との個人面談があったり、LINEでグループを作って交流したり。講座後、Zoomでお茶会したり、練習会をしたりして、オンラインならではの交流を深めていきます。孤独を感じさせない仕掛けが盛りだくさん!

オンラインであっても一緒にトレーニングをした仲間は一生ものだと感じさせてくれます。

そして、私がいつも驚くのが、卒業式!(笑)皆、ありとあらゆる創意工夫をして卒業式を盛り上げてくれます。私、企画者だけど、皆さんのアイディアの深さに悔しさすら覚えます。(笑)

いつかリアルで会える日を楽しみに

冒頭でも書きましたが、お正月を明け、仕事初めの日。ポストには入っていた封筒には、こんな素敵な手ぬぐいが。

サンガワイ16期生の卒業記念手ぬぐい
サンガワイ16期生の卒業記念手ぬぐい

更に、先週末には関西にいる卒業生がそろって、スタジオに遊びに来て、こちらもこんな美しい手ぬぐいを持って来てくれました。

サンガワイ17期生の卒業記念手ぬぐい
サンガワイ17期生の卒業記念手ぬぐい

皆、私も仲間に入れてくれてありがとう!
何でこんな良い人ばかりが集まるんだろう…。

卒業は終わりじゃなく、スタート。卒業しても皆さん、ヨーコ先生のオンラインで行われているレッドクラスやマイソールクラスに定期的に来てくれ、そのご縁が途切れることはありません。皆で「コロナが明けたら」を合言葉に、ヨーコ先生の来日を楽しみにしています。

卒業記念の手ぬぐいが出来上がった記念に。いつかリアルで会いましょう!
卒業記念の手ぬぐいが出来上がった記念に。いつかリアルで会いましょう!

2021年3月からも新たなトレーニングがスタートします。しかも、2021年は、スケジュールの都合上ヨーコ先生がメイン講師として行う、RYT200はこれが最初で最後です。2月にも体験クラスや無料説明会を開催するので、ぜひ一度、この素晴らしいトレーニングの話を聞きに来てほしいと思います。

今年1年も良い1年になりますように。

ヨガジェネレーション講座情報

ヨーコ・フジワラ先生によるオンライン講座はこちら

関連タグ