マダムYUKOと猫と数字

行動を慎重に選択をする!9月のマンスリーナンバー

こんにちは。ヨガ数秘学のマダムYUKOです。いかがお過ごしですか?なんだか、落ち着かない日々ですよね。幸せでいるために「高度なスキル」が必要とされる世の中。学校でも、子どもたちに「ハッピーになる方法」を教えるべきよねって、思ってしまいます。

2021年9月のマンスリーナンバーは?

毎月お届けしていグローバル・マンスリー・ナンバー。今回は9月の数字についてお伝えします。何に気をつけたらいいの?どんな風に過ごしたらいい?社会の空気はどんな感じ?こんな問いに答えるヒントとなるのがグローバル・マンスリー・ナンバー。さっそく見ていきますね。

グローバル・マンスリー・ナンバーの計算法は?

その年の西暦4ケタ+その月の数字

注 : ヨガ数秘学では1から11までの数字を用い、それより大きな数字はケタごとに分解し、11以下になるまで足し算します(例 : 13→1+3→4)。

2021年9月→2021+9→5+9→5

2021年9月のグローバル・マンスリー・ナンバーは「5」です。

5ってどんな数字?


5はこんな数字です。

体、行動、動き、変化、経験、表現、先生、ギア、バランス

2021年9月はどんな月になるでしょうか?

2021年8月は、落ち着いた空気が流れるマンスリーナンバー4の月でした。現状を観察しながら先の計画を立てていく、という月です。何ごとも起こらない、やや消極的な「静」の雰囲気が一転し、9月は「動」のエネルギーが生まれてきます。

5は体、行動の数字。考えるエネルギーが強かった8月と異なり、実際に体を動かし、行動を起こしていこうとする空気が強まりそうです。

2021年9月の流れを読み解く3つのポイント


グローバル・マンスリー・ナンバー:5

その1:動き

前月の「ただ見てるだけ」というやや消極的な感じから「実際に動いていこう」という空気へと変わります。2021年は年のナンバーが5なので、5のパワーも倍増。社会には強い動的なエネルギーが出てきそうです。

その2:変化

社会の動きと連動して、変化も生まれてきます。考えているだけでなく、行動のエネルギーが高まることで、見えてくるものもあるでしょう。これまでとは違った政策ができたり、社会システムが変わったりするかもしれません。

その3:バランス

状況がどんな風であれ、臨機応変に対応する力が生まれ、動きの中で社会のバランスが自然に保たれます。現状が最大限に反映された「バランスのとれた社会」がどんなものなのか、その全貌が見えてくるでしょう。

今月、心がけることは?


2021年はグローバル・イヤー・ナンバーが5で、世界が自由な行動を強く欲する年。緊急事態宣言が出されても効果が薄いのは、数字的には自然なこと。2020年の停滞感から抜け出したいと願う向きも強く、人の流れを止めるのは難しいかもしれません。

こんな空気感の中で個人ができるのは、行動を慎重に選択をする、ということにつきるでしょう。ただ、闇雲に動いても意味がなく、社会も混乱するだけ。意識的な行動が大切です。

ストレス解消は楽しみも含めた、自分に必要なことを慎重に選び、行動にうつす。こんな心がけがあると、逆に、個人の行動の自由も守られるのではないか、と思います。

元気に行きましょう!

マダムYUKO

関連タグ