ヨーコ・フジワラ4つの魅力

【人気が止まらない!】ヨーコ・フジワラのヨガクラス4つの魅力を徹底考察!

コロナによって始まったヨガのオンライン化。当初はこんなにもオンラインヨガが浸透するとも思わず、コロナもここまで長引くとは思ってもいませんでした。しかし、今やオンラインヨガが生活の一部になっている人も多いはず。

ヨガジェネレーションで行っている、毎週金曜日、早朝に定期開催されているオンラインクラスは常に満員御礼。必ずと言っていいほど「増席はありませんか?!」というお問い合わせを受けるほどの人気クラスがあります。

それが、ヨーコ・フジワラ先生によるアシュタンガヨガマイソールクラス。

オンラインで開催されているヨガアライアンス認定RYT200ヨガ指導者養成講座も現在3クール目が走っていますが、こちらも3クール全て満員。

今回は、ヨーコ先生がどうして、こんなにも人気があるのか、その理由に迫りたいと思います!

【魅力1】人気講師とは思えない!?クラス開始前には必ず全員に挨拶

ヨーコ先生の情熱はオンラインでも電波に乗って感じられるのがすごい!
ヨーコ先生の情熱はオンラインでも電波に乗って感じられるのがすごい!

ヨーコ先生はクラスやワークショップが始まる前に必ず1人ひとりに挨拶をしてコンタクトを取ってくれます。体調や痛いところ、辛いところがないのかヒアリングし、クラスに備えてくれるのです。

初めての方には

ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
〇〇さん、おはようございます~!初めまして~!

と声をかけてくれ、2回目以降の方には

ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
〇〇ちゃん、この前も来てくれたよね~。よろしくお願いします~!

と話しかけて、

ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
〇〇ちゃん、おはよう!腰の調子どう?

といった具合に、体の調子まで覚えてくれています。

慣れてくるとオンラインクラスは自宅という自分のいつもいるスペースでヨガができるので、リラックスできますが、初めてのクラスは「Zoomに参加」のボタンを押すのも緊張しますよね。

そんな緊張をまずは、この挨拶で吹き飛ばしてくれるのがヨーコ先生。しかも、眠たい日も、朝一からテンションを上げてくれるので、とても頼もしい!(笑)

【魅力2】アーサナ指導力は随一!自分の成長が実感できる

マイソールクラス入門クラスの様子
1人ひとりを丁寧に見てくれるのもマイソールの魅力です。

そして、ヨーコ先生のクラスに出るとアーサナがびっくりするほど変わります。

諦めていたアーサナ、痛めていた部位、どんなに頑張ってもできなかった動き。ヨーコ先生のクラスが終わったあと、

「先生―!今日は痛くなかったです!ありがとうございます!」
「今日初めて手が届いたんです!嬉しい~!」

という感動の声をどれだけたくさん聞いてきたことか!

オンラインで、アーサナを指導してもらうのには、限界があるのでは…?と思っている方。私もオンラインヨガが始まるまで、スタジオとオンラインだったら絶対、スタジオの方がいいだろうと思っていました。でも、今となっては、オンラインでも十分にアーサナは上達する!

これは、ヨーコ先生のティーチング力を見て、聞いて、そして、体感している私が言うのですから間違いありません。身体感覚を言葉にする能力の高さは神レベル!(笑)

最近では、私は社内会議でも、ヨーコ先生の指導力の高さを褒めるので、ヨガジェネ関係者がクラスを訪れる機会が増えています。(笑)

【魅力3】マイナスをプラスに働かせる。あなたにも眠っている才能があるかも!?

ヨーコ先生の意外な性格にちょっと驚き…!
ヨーコ先生の意外な性格にちょっと驚き…!

更に、教える能力以前に人一倍抜き出ているのが、生徒さんを見る洞察力。本当に生徒さんのことも1人ひとりよく見てくれています。動きはもちろん、小さな心の動きまで見透かされます(笑)

しかし、私が「ヨーコさんは本当によく皆のこと見てくれていますよね。その指導力の秘訣は何だと思いますか?」と聞いたとき、思いがけない回答が。

ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
ヨーコ・フジワラのインタビュー画像
1番大きいのは、根本的に人の目が気になるこの性格。だから、この洞察力が身に付いたんでしょうね。それをネガティブに使う人はいくらでもいると思うんだけど、私はそれをポジティブに使えるから、ですかね

「人から好かれたい」という思いは強くなると、自分が疲れてしまい、人と距離をとることを選ぶことさえあります。しかし、ヨーコ先生はそれを「活かす」方を選んだのです。自分がネガティブに捉えている能力も、ヨーコ先生のように使い方によっては、最大の長所になることもある、ということがよくわかりますよね。

さすが、ヨーコ先生…と新たな魅力に感動です!

【魅力4】少ない人数の時がねらい目!?何人でも楽しいヨーコ・フジワラのティーチング

ヨーコ先生のクラスはヨガの楽しさを思い出させてくれます。
ヨーコ先生のクラスはヨガの楽しさを思い出させてくれます。

最後に、どうしてヨーコ先生に人が集まるのか。客観的にたくさんの先生を見ていて、私が思うことがあります。大人気のヨーコ先生のクラスですが、ワークショップの種類によっては、そうでもない日があるのは事実。

でも、目の前にいる生徒さんが何人であっても、ヨーコ先生の指導は変わりません。むしろ少人数のクラスは楽しい。

これを読んでいる皆さんの中には、クラスに生徒が集まらなくて悩んでいる人もいるかもしれません。そんな人にこそ知ってほしいのは、クラスに人が少ない時こそ、目の前にいる生徒さんにいかに楽しんで帰ってもらうか考える時なのかもしれないということ。

私たちも集客を仕事にしているとはいえ人間です。正直に話すと

「今日は眠いなぁ~帰っちゃおうかな~」

と思う日だってあります。そんな時、ヨーコ先生のためなら…と私が頑張るのは、ヨーコ先生がいつだって生徒と真摯に向き合って、90分のクラスでも、200時間のトレーニングでも、生徒が何人であっても、一期一会の時間を大事にしてくれることを知っているからです。

きっと、ヨーコ先生に出会える人は幸せなはず。この気持ちは出会った頃よりも確実に大きくなっています。(きっとヨーコ先生は知ってるんだと思う。私を上手く使えば、いかに自分に利益があるかを…(笑)←冗談です。ヨーコ先生はそんな打算的な人じゃないです。)

明日から実践できる!「伝えたい想い」を伝えられる指導者に

今日紹介した魅力の中には、皆さんが明日からでも実践できることがあったはずです。私は人気者になることが、ヨガの先生として大切なことだとは思っていません。でも、皆それぞれ「伝えたいヨガ」があって、そこには「伝えたい想い」があるはずです。そして、きっとそのヨガは、その想いは、皆さん自身を救ってきたものなのだと思います。

だから、1人でも多くの人にシェアし、今度は、自分以外の誰かを幸せにしてほしいなと思います。そのお手本が見たいなと思ったら、ぜひヨーコ先生に会ってみてください。

きっと「なりたい自分像」が明確になるはずです。ヨーコ先生の講座は、2021年後半も開催予定がたくさんあります。ぜひ、これからヨガの先生になろうという人も、すでに指導されている人も一度会ってみてほしいと思います。

ヨガジェネレーション講座情報

関連タグ