マダムYUKOと猫と数字

誕生日をヨガ数秘学で読み解く!11月生まれの取扱説明書

こんにちは。ヨガ数秘学のマダムYUKOです。

11月生まれの方へ

ヨガ数秘学では、誕生日から9つの数字を導き出し、自分という「謎の存在」を読み解きます。自分というよくわからない人を、誕生日の数字を使って知ろうとする、古代から続く数字の智慧です。今月は、11月生まれの方のためにお届けします。

レッスンナンバー11

ヨガ数秘学では、生まれた月の数字を「レッスンナンバー」と呼びます。これは、人生の課題と学びを示すナンバーで、数字の持つマイナスのエネルギーが出やすいのが特徴です。

11月生まれ、レッスンナンバー11の人は、11という数字に気をつけてね、とヨガ数秘学は伝えます。この記事では、何に、どのように気をつけたらいいのか、具体的に解説していきますね。

11ってどんな数字?

11は、こういう数字です。

スピリチュアルとのつながり

スピリチュアルって何?

目のオブジェを触ろうとする女性と大きな手
ヨガ数秘学ではスピリチュアルは○○である、と限定しません。スピリチュアルは神だという人も、天、宇宙、大自然、空だ、という人もいます

神社やパワースポットでスピリチュアルとつながる人や、グルやソウルメイトとの間に、このエネルギーを感じ取る人もいれば、ハワイをスピリチュアルな故郷と呼ぶ人もいます。

キーワードは「物質世界を超えたつながり」。こんなつながりを感じさせてくれるのが、スピリチュアル。人それぞれの感じ方が異なる、個人的なテーマです。

11月生まれの人が気をつけるべき3つのポイント

横たわる女性の髪にクロスオーバーする宇宙のイメージ

その1:自分の力を過信しないこと!

わたしにはできる。
人生はわたしのもの。
為せば成る。

こういう態度が悪いわけではありません。目標に向かって努力したり、ヴィジョンを持って積極的に人生を作っていくのは、よく生きるために必須です。

ただ、自分の力を過信してはいけません。がんばってできることはたくさんありますが、がんばってもどうにもならないこともあるのです。

できるところまでやったら、後は、なるようになる。こういう態度を育てましょう。

その2:流れに逆らわないこと!

人生の流れは自分で作るもの。ただし、思わぬところに導かれることもあります。そんな時に、わたしはこっちに行きたいから、とやってきた流れに逆らうと、いいことはありません。

人生は波乗り。ただ、いつどんな波がやってくるかは、人間には知り得ないこと。波が来た時にはじめて「こっちに行けばいいんだ」とわかるのです。導かれる方へと進みましょう。逆らわずに、ゆだねるのです。

その3:現実がすべてだと思わないこと!

目で見える。
耳で聞こえる。
触れることができる。

五感は説得力満点。その存在を疑う理由がそもそもありません。

ただ、世界は、それだけではないのです。

目に見えないもの。
言葉にできないもの。
なくてもあるもの。

語り得ないものは沈黙するしかありませんが、だからといって、それが「ない」わけではない。現実の世界を超えたところにある「何か」に心を開き、その力を感じ、受け取りましょう。

11月生まれの人の幸せを願って。
マダムYUKO

関連タグ