yogaday_blog_top
ヨギー&ヨギーニの皆さんに朗報!
6月21日が「国際ヨガの日」に!!!

ヨギー&ヨギーニの皆さん、6月21日は何の日かご存知ですか?
既にニュースや新聞で見た方もいらっしゃるかと思いますが、6月21日がこの度、
国連で「国際ヨガの日」に制定されました!

6月21日が「国際ヨガの日」に

国連(UN)は2014年12月11日、インドのナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相の提案を受け、
6月21日を「国際ヨガの日」にすることを宣言しました。
また世界各国政府に対し、この日をヨガの恩恵について認識を高める機会とするよう招請する決議が採択されました。

モディ首相のこの提案にはインド文化を世界に発信しようとの狙いがあるようです。
皆さんご存知の通りヨガはインド発祥の修行法で、現代では健康法として広く支持されています。

国連総会の演説でモディ首相は、「ヨガは私たちの古代の伝統からのかけがえのない贈り物だ。
心身の統合を具現化する。運動というだけでなく、あなた方自身と世界、自然の調和の感覚を
発見させるものだ」と訴えました。

モディ政権は11月には内閣にヨガ大臣を任命し、またヨガ・アーユルベーダ省を創設しました。
さらに国連教育科学文化機関(ユネスコ)に対しは、ヨガを世界遺産にするよう求めてもいます。

国をあげてヨガを推奨するなんてさすがヨガ発祥の国、インドですね。

ナレンドラ・モディ首相とは

では「国際ヨガの日」を国連に提案したモディ首相とはいったどんな人物なのでしょうか?

yogaday_blog_1
一国の首相と聞くとエリートのイメージを持ってしまいがちですが、モディ首相は決して裕福な家庭で育ったわけではないようです。

インド西部グジャラート州のワタナガル生まれのモディ首相は貧しい家庭だったため、子供の頃は兄弟とともに鉄道の駅でチャイを売って生計を助けたそうです。

インドの伝統文化保護に熱心なモディ首相は実生活でも菜食主義者で毎朝ヨガを実践している、根っからのヨギー。

また意外な一面として、ソーシャルメディアを使いこなし社会の情報を集めることを積極的に行っているそうです。
国連で6月21日を「国際ヨガの日」にすることが決まった際も「万歳!」とツイッター(Twitter)に書き込んでいました。

ヨガを毎日実践していてTwitterを活用・・・なんだかモディ首相が少し身近に感じてきますね。

6月21日を「国際ヨガの日」に!!

その背景には自身が菜食主義者で毎朝ヨガを実践しているヨギーでもあるモディ首相
インドの伝統文化保護と世界への発信という想いがあります。
「ヨガは単なる運動ではなく調和を図るもの」という言葉からヨギーとしてのモディ首相の
顔がうかがえます。

日本でも6月21日がヨガで盛り上がるといいですね。

インド政府公認校のヨガ講座を日本で受講!

thema-guruji流派にこだわらずヨガの本質を学びたい方へ
クリシュナグルジによる『ヨガ総合講座』
東京・大阪にて開催中!

「日本にいながら、本場インドの総合的なヨガ講座を受け”ヨガの本質”に近づく」それがクリシュナ・グルジによる「ヨガ総合講座」のコンセプトです。
講座の詳細はコチラ⇒⇒

thema-gurujiTT生活に根付いたヨガを学び、伝えたい方へ
インド政府公認校ヨガ資格『ヨガ指導者養成講座<1年コース>』
東京・大阪にて開催中!

「ヨガ指導者養成講座<1年コース>」は、確実な知識”身に付ける”ことを重視しています。月に一度の集中的な学習と日々の練習・生活で学んだ内容を反復する。1年間続けることで、学んだことを自分のものにすることができます。
講座の詳細はコチラ⇒⇒

program-guruji-event-20170427-01ヨガ哲学にそってアサナを感じたい方へ
クリシュナ・グルジのヨガを知る。
90分のアーサナクラス

東京・大阪にて開催中!

インドのヨガ一家に生まれ、ヨガ歴40年のクリシュナ・グルジ。ハタヨガ・ヨガセラピー・瞑想・呼吸法・ヨガニードラを網羅したクラスを楽しめます。
講座の詳細はコチラ⇒⇒

program-guruji-setsumei-20170422-01ヨガ指導者養成講座に迷っている方へ
インド政府公認 ヨガ指導者養成講座:無料説明会
東京・大阪にて開催中!

クリシュナ・グルジに会おう!養成講座に参加するしないにかかわらず、一度お話を聞いてみませんか?アーユルヴェーダの体質診断もおこないながら、楽しく気兼ねなく相談ができる説明会です
講座の詳細はコチラ⇒⇒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加