Masami*Willowのマクロビンディ紀行(マクロビオティック+インド食事情) Vol.12 画像1

南インド料理「イディリ」

前回のドサのご紹介でも南インド料理について少しお話ししましたが、南インド料理は米文化。
イディリは発酵させた米&レンズ豆を水と一緒にミキサーにかけて作ったドウから作る蒸しパン。
朝ごはんの定番メニューのうちの一品で、北インドでもレストランで食べられいます。
前回参加したヴィッパサナー瞑想でもたびたび朝食に登場していました。
蒸しパンなので、脂っこくなく、消化にもやさしいので軽めに食事を済ましたいときや朝食にぴったりです。

こちらもドサ同様にココナッツチャツネと辛いスープサンバーと一緒にいただくのが定番です。
発酵させているため少し酸味があるので、ちょっとこの味が苦手・・・という方もいるようですが、消化に優しく、味付けもスパイシーではないのでヨガをする人にとっても適した食事とも言えるのではないかと思います。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加