hawaii
ハワイではヨガがライフスタイルとして定着しており、道を歩けばヨガ教室があちこちの公園で開催されていると聞きます。ハワイの一年中穏やかな気候の中で体を動かせば気持ちいいこと間違いなし!流行しているのも頷けます。実際、ハワイではヨガ以外にサーフィンはもちろん、マラソン、サイクリング、トレッキングにスカイダイビングと、様々なアクティビティが盛んです。

けれど、実はハワイでヨガをする「気持ちよさ」には深い理由があります。ハワイとヨガの意外な共通点をピックアップしていきましょう!

 

共通点1:自然との一体感

hawaii
ハワイと言えば何と言っても自然がいっぱい!山や海に囲まれていると、都会の喧騒を忘れてのんびりとヨガに集中できますね。ヨガでも自然との繋がりを感じることは目的の1つにあります。人間も動物も植物も、元々は皆同じ自然から生まれてきました。ところが、誕生後に個性を持っていくにつれて、元々繋がっていたということを忘れてしまうことが苦しみの素であるとヨガでは言われています。

自然の中でヨガをすると、そう言った小さなこだわりから解放されていきます。「悩みがある時に大自然を前にしてみると自分の存在をちっぽけに感じる」なんてことをよく聞きますが、ハワイの雄大な自然の中で、オーガニックなご飯を食べる生活をしていると、特にクリーンな心で過ごすことができるようですね。

 

共通点2:自然が持つエネルギーのバランス

hawaii
パワースポットとしても有名なハワイでは自然のエネルギーを4つの要素「地」「水」「火」「風」に分けており、この4大元素のバランスがとても良く取れていると言われています。ハワイの各諸島によって、このエネルギーの特徴は異なるそうです。

例えば、マウナロアやキラウエアなど活火山があるハワイ島は「火」のエネルギーが強く、活動的。ハワイ諸島の中でも特に雄大な緑に囲まれている雄大なマウイ島やカウアイ島は「地」のエネルギーが強く、どっしりとした安定感がある、といった具合。

そしてヨガにも5要素という考えがあり、なんとこの4つが共通しているのです!(残り1つは「空」)ヨガでは、人によってこの5要素のバランスが異なっていると言われており、自分自身のちょうどいいバランスを見つけるためにもヨガは有効です。もしあなたにお気に入りの島があったら、その島の要素があなたにぴったりなのかも?

 

共通点3:ライフスタイルでヨガを実践

hawaii
たくさんお金がないと生活できないイメージのハワイですが、お金をかけずに自然と共に生活している人もたくさんいます。例えばオアフ島の山の中のオーガニックファーム。このオーガニックファームの中で育てた新鮮な野菜をいただきながら、賃金は少なくても自然の恵みや生きていることに感謝をしながら生活する環境があります。彼らには、たくさんのお金は必要ないのです。

今ある環境に感謝をして、無理して多くを求めずに満ち足りた気持ちで日々を過ごす。これは、とてもヨガの教えと似ています。日々の生活の中でヨガの考えを自然と実践できる、そんな環境こそがハワイとヨガの最も似ている点だと言えます。

 

ハワイならではのヨガを実践できる場所

yoga-practice
自然と調和しながらヨガをライフスタイルとして実践する環境を提供しているのが、サンガワイというオアフ島のアシュラム(ヨガスタジオ)。ここでは鳥の声とともに目覚め、波の音を聞きながら瞑想をし、オーガニックファームで育てた野菜をいただきながらヨガを深める環境が揃っています。

ただ思い切りビーチとショピングで遊び倒すだけではない、本当のヨガを深めてみたいという方は、一度訪ねてみてはいかがでしょうか。ヨガジェネレーションでは、サンガワイへの留学企画も実施中!ぜひチェックしてみてください。

sanghawaiiハワイでしっかりヨガを学んでみたい!という方へ
ヨガアライアンス(RYT200)を取得できる
ヨガティーチャートレーニング<ヨガ留学企画>

オアフ島のオーガニックファームにて、大自然に囲まれながら、衣・食・住を通じてヨガを学ぼう/strong>

講座の詳細はコチラ⇒⇒


  • このエントリーをはてなブックマークに追加