英語de
バケーションをさらに楽しむために、旅先でヨガにチャレンジ!

日本のホテルの部屋の中で、外国人向けにホテルのジムの案内や、近隣のマラソンコースの案内が入っているのを見たことはありますか?
出張先でも日々の運動をかかさない外国人のかたに向けたサービスだそうです。
ここ数年、日本でもマラソンブームが続き、マイシューズを旅先に持参するかたも増えているそうです。
日本人観光客の多いハワイ、オアフ島でも以前より見かけるようになりました。
気持ちのいい気候で走るのもいいですが、ヨギー&ヨギーニのみなさんは、ハワイでヨガをしたいと思いませんか?
旅行先で好きなヨガをするなんて、至福のひとときですよね。

ハワイ、オアフ島のヨガ事情

海外でヨガ高級ホテルでは、宿泊者向けに無料(有料)クラスを開催しているそうです。
憧れのカハラのあのホテルや、ピンクのあのホテルも。
ツインタワーのあのホテルは、プールサイドでも行われています。
また、ショッピングセンターで賑わう通りの道路と道路の間の芝生で行われたり。
海を見ながら砂浜で、広い公園の芝生で、サンライズもサンセットもどこかでヨガが行われています。
ワイキキの中心のファッションビルの中では、コンクリートの上でも。
海外ヨガ初心者には、気軽に参加できる場所がいいですよね。気になるお値段は、有料でも2,000円くらいまでだそうです。
スペースさえあれば、ヨガ!地元の人も、旅行客もみんなで!という感覚がステキですよね。

クラスはもちろん英語

海外でヨガ2日本人の観光客が多いハワイでは、一部日本語を交えたクラスもありますが、通常、海外ではもちろん英語、または、その国の言語で行われます。日本でもそうですよね。
観光をする、ショッピングをする、交通機関を利用する…、それくらいなら、何とか英語に不便しないことはあっても、ヨガのクラスとなると、英語が得意じゃないかたは、専門用語で何を言っているかわからないと思います。
特に、下を向くポーズや横を向くポーズのときなど、インストラクターが見えない場合は、ポーズをしながら見ようと聞き取ろうと顔や体を動かしてしまいます。
ヨガのポーズの中では、不必要に体を動かすと怪我を招くポーズもありますので、危険なのです。
それに、集中するのが難しいですよね。
でも、海外でヨガのクラスを受けてみたいと思いませんか?

ハワイでインストラクターの資格も取れます

ヨガのインストラクターの資格を取りたい!海外で取りたい!というかたが増えてきているので、もちろんハワイ、オアフ島でも可能です。
オーガニックファームにて大自然に囲まれながら、インストラクターの資格が取れます。衣・食・住を通じて”YOGA | ヨガ”を学ぶ、今までにないヨガトレーニングが登場。講座を担当する講師は、現地超有名ヨガインストラクター陣!
安心してください。日本語が話せる先生、または、通訳のかたがいらっしゃるので、心配ご無用です。

でも、やっぱり不安…というかたには、ヨガに特化した英語を頭とカラダで学べる講座『英語 de YOGA』を日本で受けていただくことができます。
日本で、マンツーマンの英会話レッスンを受けたとして、先生に質問することはできても、そもそもその先生がヨガをしていなければ、ヨガに関する専門的な英語は教えてもらえません。
海外でヨガの資格を取得したい!海外でヨガをしたい!と思っても、日本語の通訳がいるのか、日本人なのか、気にしてしまいますよね。
英語が苦手で、今まで諦めてきたかたへ、オススメの講座です。

旅好きヨギー&ヨギーニのみなさん、ハワイでもニューヨークでもバリでもインドでも!
好きな国で好きな場所で、ワールドワイドにヨガを楽しみましょう!!

28-sanghawaiiハワイでインストラクターに!
ハワイ オアフ島にて開催! ヨガアライアンス(RYT200)を取得できる
随時開催中!

日本でもポピュラーなヨガのスタイルであるアシュタンガヨガが学べます。
講座の詳細はコチラ⇒⇒

記事末バナー初級コースは英語でヨガクラスを受けられるようになりたい!という方へ、中級コースは英語のインストラクションができるようになりたい!という方へ
川原朋子先生による『英語deヨガ』
東京にて随時開催中

講座の詳細はコチラ⇒⇒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加