世界のヨガ ヨガタビ TOP

ヨガでバランスの良い身体を作る

少し日にちが空いてしまいましたが、こんにちは。

ヨガタビ、今回の紹介はレッスン中の食事についてお伝えしようと思います。

インドと言えば、「カレー」なイメージですが、、まぁ、その通りです(笑)

厳密に言うと、スパイスを使った料理が多いという感じです。

野菜炒め煮込みスープサラダなどなんでもスパイスが効いていてとっても美味しいんですよ。

同じ味なのかと思いきや、それぞれ全く異なりすごいバリエーションです。すごいぞ!インド人!

朝、6時からの練習はお腹が空っぽのまま出かけます。

練習が8時過ぎに終わるのでそれから朝食です。

たっぷり動いたので、準備万端!でてこいやー!という感じです。

私は、近くのマーケットでよくフルーツを買いだめして食べていました。

IMG_2992india

地べたに並べられた、野菜、果物、米、スパイス、たまにガネーシャの置物。

街中ではパン屋さんもあるので、パンと一緒にたっぷりのフルーツを食べる事が多かったです。

日本よりも安いし、いろんな種類があるんですよ。

そんな中、、

IMG_2997banana

バナナに特化しすぎているお店もあり、、

たくさんありすぎてバナナに見えない気もするけど、一房ってあのでかいの??!と気になりながら、、

IMG_2996india

リンゴに特化しすぎている店もあり、、

あの下の方はいつ売れていくのか?積みかたのコツはあるのだろうか?なんて積み上げ方なんかも気になり、、

IMG_2994india

さやいんげんも量が半端なく盛り盛りで、、、

積むの好きなんだなぁ~、やっぱり下の方のヤツとか悪くなるか心配だなぁ~

とマーケットをよくうろついていました。

スタジオの周りには、食堂もたくさんあるのですがみんなで集まって食べるアットホームな所もありました。

curry-0

宗教上、肉がほぼなくここは野菜中心のインド料理がおいしかったです。

ワンプレーとにみんなでシェアして食べます。

ヨガをしたあとは、しっかり食べる!

こういうシンプルな事が、結局バランスの良い身体を作っていくのだと思いました。

日本では、ヨガをしたあとはカロリーを気にして食べなかったり

体型を気にしすぎて野菜だけとか多い気もしますが、

やはり、よく動き、よく食べる。こんな生活が1番いいのだと感じました。

便秘気味だった身体も治るし、間食もしなくなるし、水もたくさん飲むし、

なんといっても味覚が変わり、コンビニなどでのお弁当はなんだかまずく感じる様になりました。

なんでも手に入る日本の食文化は、いろんな味覚が鈍くなっている気がします。

濃い味に慣れると、素材そのものが物足りなくなったり

目に入るお菓子やお惣菜は本来のうまみが無い位味付けが余計だったり。

ヨガをはじめていろんな事がシンプルになりましたが、

大きくなるにつれて味覚が盛り盛りになりやすい日本ですが、

少しシンプルに整理してみるのもいいのかなと思いました。

IMG_3098india

看板もシンプル!

-MIKI-

前回の記事

guruji-geneb1日本にいながら、本場インドのヨガ指導を受けられる!
インドのヨガ一家に生まれ、ヨガ歴が30年以上!

クリシュナ・グルジ『ヨガ総合講座』

東京・大阪・京都で開催中!

詳細はコチラです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加