HOYTT

ハートオブヨガ指導者養成講座
講師:マーク・ウィットウェル&J・ブラウン

ヨガジェネレーション主催
ハート オブ ヨガ 50時間の指導者養成講座
Heart of Yoga 50h Teacher Training

メインティーチャーとして、J・ブラウン氏が来日、
マーク・ウィットウェル氏も海外からインターネット中継で講義参加!

 

【開催日程】
<ベーシック>
東京:2017年3月18日(土)〜20日(月・祝)、3月24日(金)〜26日(日)
※参加対象:ハートオブヨガの指導にご関心のある方
 
 
<アドバンス>
東京:2017年9〜10月予定
※参加対象:<ベーシック>を修了された方
 
【開催場所】
<ベーシック> 東京:オハナスマイル駒沢大学店
<アドバンス> 詳細が決定次第、こちらに掲載致します。
 
【受講料】
154,440円(税込み)

mark-blog4.jpg2010年にマーク・ウィットウェル先生が日本で初めてティーチャートレーニングを行って以来、開催の度に卒業生からは、ヨガの考え方、捉え方が変わった、と深い感動の声を頂いています。本講座も7年目に突入!2017年上半期のスケジュールが決定いたしました。

現在、世界中で様々なヨガトレーニングが行われていますが、マーク先生は何十年というヨガ指導歴がありながら、指導者養成のヨガトレーニングはほとんど行ってこられませんでした。

ですが、自身の年齢やこれからのヨガ界の事を考え、“この人達なら自分のヨガ知識を継承したい”と思える人には限定的にトレーニングを行いたいと思うようになられたそうです。

そして以前、日本に初来日された際に、日本のヨギー&ヨギーニの誠実で勤勉で、ヨガに対してひたむきに取り組む姿勢に触れ、”まさか日本に来て、こんなにも感動させられるとは思わなかった”と涙され、日本のヨギー&ヨギーニに強い繋がりを感じられるようになりました。

これまでのトレーニング参加者の中には、日本で活躍中のインストラクターも多く、
『今まで受けてきた先生とは根本的に何かが違う!』
『ひとつひとつの言葉に何か不思議な力を感じる』
『先生のヨガ哲学は本当にわかりやすく、素直に心に入り込む』
『いままで味わったことのない貴重な経験でした』

など続々フィードバックが届きました。

そして、マーク先生自身も、参加者の声を聞き、成長を目の当たりにし、「これからも、日本でヨガを学びたいと言う方々にヨガを伝えていきたい」とおっしゃって下さいました。

本講座では彼が最も信頼する愛弟子でハートオブヨガのシニアティーチャーでもある、J・ブラウン先生が来日され、講座をリードされます。
 
そして、マーク先生からはインターネット中継を通して、直々にハートオブヨガの本質を学んで頂けます。クラス全体への指導はもちろん、本講座ならではの特徴として参加者一人ひとりとの個別セッションの時間も設けられます。マットの上でのヨガプラクティスと、日々の生活は深く結びついていることを、様々な角度から、そして長年のヨガプラクティスと豊かな人生経験からお話してくださいます。

世界に類の見ない本質的なヨガのトレーニングにぜひご参加いただき、マーク先生、J・ブランウン先生と共に、ハートオブヨガの叡智を学んでみませんか?

※レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。

Heart of Yoga|ハート オブ ヨガとは?

book.jpg
Heart of Yogaは、指導者たちの指導者、現代ヨガの父と呼ばれる偉大なヨガ・マスター、クリシュナマチャリアの教えに基づく伝統的なハタヨガのアプローチです。
 
これまで何十年に渡り、著名、無名なヨガマスターから学びを得たマーク先生は、真の意味でのヨガとは何か?そして一人ひとりがどのように効果的に練習を行えばいいのか?を解き明かす研究を日々行っています。
マーク先生のレクチャーを受けることで、日々ヨガの練習をすると共に”ヨガとは何か?”という大きなテーマを意識してみはいかがでしょう?

※マーク著の『ヨーガの真実』(原題:Yoga of Heart)はGaia Booksより日本でも出版されています。
「ヨーガの真実」(出版元:Gaia Books)>>ご購入はこちらから(Amazon)
 
 

J・BrownバナーHOYJ.ブラウン先生によるハート オブ ヨガ ワークショップ開催!
【2017年3月 東京・大阪】マーク・ウィットウェル氏の愛弟子&NYのAbhyasa Yoga Centerの創設者、
J.ブラウン氏によるハート オブ ヨガ ワークショップ開催決定!

呼吸を重視した、毎日続けられるやさしいヨガを体験いただけます。


HOY_banner_s11川原朋子先生によるハート オブ ヨガオープンクラス開催!
創始者マーク・ウィットウェル氏から認められた『ハート オブ ヨガ』シニアティーチャー
川原朋子による各1.5時間の『ハート オブ ヨガ』オープンクラス

より自分に合ったヨガをお探しの方、ヨガ未経験者の方に。

講座内容

ベーシック編

ハート・オブ・ヨガ ティーチャートレーニングを受けることで、アーサナの練習にじっくりと
取り組む機会を持ちましょう。

自分自身と生徒それぞれのユニークな個性にとって最適な、ハタヨガの代表的なポーズの本質を学びます。

また呼吸とバンダというポーズや呼吸法に不可欠な要素を確実に自分のものにし、生命エネルギーを回復し充実させる方法をつかみます。

さらに、ヨガに加えて生きる上で欠かせない根本原理:力強く積極的であることと、しなやかに受容的であることを明らかにします。育むこと、再生すること、限りなく豊かであることが常に展開している事実であることを体得しましょう。

<履修過程>
– アーサナ、呼吸法、バンダ、瞑想、親密な関係性としてのヨガを、途切れることのない一連の
プロセスとして学ぶ
– 個人のニーズに合せてアーサナを適応させる(ヨガセラピー)文化的なニーズに合せてヨガを適応させる
– ヨガの歴史と哲学

<課題図書>
「ヨーガの真実」(出版元:Gaia Books)
>>ご購入はこちらから(Amazon)

アドバンス編 ※ベーシックを修了された方が対象となります

ベーシック編の修了生を対象に、ハート・オブ・ヨガのポーズの取り方、哲学、アジャストなどを、
より深く探求していく内容です。
ティーチングの実践に重きを置き、ハート・オブ・ヨガ指導者として活かすべきツールや
知識の幅を広げます。

<履修過程>
– シークエンスの作り方(ヴィンヤサ・クラマの考察を深める)
– アライメント(呼吸中心の解剖学とポーズとの関わり)
– アジャストとアシスト(触れることをティーチングのツールとする手法)
– ティーチングの戦略(ハート・オブ・ヨガを状況において語り分ける方法)
– プロのヨガ指導者としての戦略(指導者のためのビジネスモデル)

講座概要

日程

<ベーシックコース:計6日間>
2017年3月18日(土)〜20日(月・祝)、3月24日(金)〜26日(日)
※参加対象:ハートオブヨガの指導にご関心のある方

<アドバンスコース:計6日間>
詳細が決定次第、こちらに掲載致します。
※参加対象:<ベーシック>を修了された方

 

時間

9:30〜17:30(お昼休憩あり)
※土曜日、日曜日は9:40〜17:40

講師

J・ブラウン
マーク・ウィットウェル
※講座は英語で行なわれますが、全ての時間に通訳が入ります。

【マーク・ウィットウェル先生インターネット中継による講義について】
メインティーチャーとして、J・ブラウン氏が講座を進行します。
また、マーク・ウィットウェル氏も海外からインターネット中継で講義参加します。

定員

18名

場所

<ベーシック>
オハナスマイル ヨガスタジオ 駒沢大学店
東京都世田谷区野沢四丁目21番13号 KOMAZAWA STUDIO 2F
東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩5分
■→アクセスはこちら

<アドバンス>
詳細が決定次第、こちらに掲載致します。

受講料

154,440円(税込・事前振込制)

持ち物

ヨガの出来る動きやすい格好、ヨガマット(レンタル1日300円)、汗ふきタオル、筆記用具、など。

【ご予約・お問い合わせ】
この講座のご予約・お問い合わせは下記フォームよりへお進み下さい。
<お申込み時の注意事項>

お申込み時のメールアドレスが、携帯電話アドレスの場合、お申込み後の自動送信メールが届いていないケースがございます。申込み後「ご予約・ご入金受付の完了メール」が届いていない場合は、迷惑メール対策設定にて、「yoyaku@yoga-gene.com」からのメールを受信許可に設定の上、「yoyaku@yoga-gene.com」までご連絡ください。

※ご登録はYahoo!メールやhotmail、gmailなどのフリーメールアドレスをおすすめいたします。

講師紹介

マークウィットウェル プロフィール
Mark Whitwell
マーク・ウィットウェル

B.K.S アイアンガー、S.K.パタビ・ジョイス、T.K.Vデシカチャーなど師と呼ばれるものの師とされるT. クリシュナマチャリヤの元でヨガを学ぶ。
1973年にクリシュナマチャリヤの自宅で学び始めて以来、マークはこの時空を越えたヨガの原理を愛情と明確さをもって継承していくことを決断する。

この教えはマークが執筆・編集に携わったT.K.Vデシカチャー著の”The Heart of Yoga – Developing a Personal Practice”にて明確に記されている。

マーク著の『ヨーガの真実―自らを知り、発見し、その生命を大切にしていく心を育むためのヨーガ
(原題: Yoga of Heart: The Healing Power of Intimate Connection)はGaia Booksにより日本でも出版されている。

ロサンゼルス、ニュージーランド、フィジー在住。またヨーロッパ、北米、アジア、南太平洋を旅する。1996年にヨガ教育を全世界に提供する
非営利指導者教育財団ハート・オブ・ヨーガ協会を立ち上げる。

多くの無名・著名なヨガマスターから学びを得たマークは、実際のヨガとは何か、そしてどのように各自が効果的に練習を行なうのかを解き明かす研究を進めている。

jbrownportrait
J. Brown
ジェイ・ブラウン

シニア・ハート・オブ・ヨガ講師。
ヨガ講師トレーナーだけでなく、ライターとしても活動。ニューヨーク、ブルックリンにあるAbhyasa Yoga Centerの創設者。

ヨガを教え続けて15年になり、中でも、生徒一人一人に合った実践的なヨガの指導や、呼吸を重視した癒し効果の高いヨガを教えることに定評がある。

アシュタンガ-ヴィンヤサ、アイアンガ、シバナンダ、デシカチャー、クリシュナマチャリア スタイルのハタヨガの熟練者として、これまでに、Alison West (Yoga Union認定)、 Richard Freeman、Swami P. Saraswati (Rishikesh-India)、
Katchie Ananda、Mark Whitwell (Heart of Yoga 認)に師事。
その経験から、慢性的、急性的疾患を持った方へのヨガ指導対応も可能。

彼のエッセイは、「Yoga Therapy in Practice 」「Yoga Therapy Today」
「International Journal of Yoga Therapy」などに、掲載中。

ブログ:『yogijbrown』 http://yogijbrown.com/ (英語)

通訳

yokoportrait_s
Yoko Tokumoto
徳本陽子

会議通訳を志す中、縁あってヨガ解剖学の場にて初通訳を経験。ヨガが人の心を癒すさまを目にして、一気にヨガとヨガ通訳に魅了される。1つのエネルギー体として学びの場にポジティブな影響をもたらす存在でいること、先生の言葉を純粋に訳すことを大切にしている。

・インタースクール会議通訳コース本科Ⅲ
・ヴィオラトリコロールRYT200
・シニアヨガTT
・アロマセラピスト養成コース
・クリスタルヒーリング基礎コース・マスターコース

過去のクラスレポート

お申し込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加