全米ヨガアライアンス&RYTとは?

ryt-yoko-fujiwara_tiny

全米ヨガアライアンスとは?

全米ヨガアライアンスとは、米国を拠点とした、ヨガティーチャーに特化した非営利の会員協会。
協会の本社はバージニア州アーリントンに所在。

現代、各スクールやスタイルにおける認定等はあるものの、全世界で共通したヨガティーチャーの資格というものがないため、全米ヨガアライアンス協会は、レベルごとにトレーニング基準を設けることにより、最低限のティーチャーレベルの指標を定めている。

各トレーニングの時間数は、以下の5分野において規定されている。

  1. テクニック、トレーニング&プラクティス
  2. ティーチング方法論
  3. 解剖学
  4. ヨガ哲学、ライフスタイル&道徳
  5. 演習

全米ヨガアライアンスのオンラインディレクトリには、上記の最低基準のトレーニング及び経験を満たしたヨガティーチャーが登録ヨガティーチャー(RYT – Registered Yoga Teacher)として掲載される。またこれと同時に、最低基準を満たすカリキュラムを持ったトレーニングスクールも登録ヨガスクール(RYS – Registered Yoga School)として掲載される。
更新は一年単位。RYTとRYSは、協会の示す最低基準を満たし続けなければ、更新はできない。

ヨガアライアンスレジストリには、世界130以上の国や領土より、現在活動中の53,000人以上のヨガティーチャー、及びに3,200校以上のヨガスクールが登録されている。ヨガアライアンスの登録者の約70%は米国及びその領土を拠点としている。後に米国外で、同じくヨガ・アライアンスと名乗る他の認定協会が存在するようだが、このヨガ・アライアンスとは提携関係にはない。

認定の種類は 、200時間、300時間、及び500時間レベルがあり、これを満たしたヨガティーチャーには、以下の称号が与えられる。

  • RYT 200
  • RYT 500
  • E-RYT 200
  • E-RYT 200, RYT 500
  • E-RYT 500

 

RYTは国内のみならず海外で取得することも可能
ヨガアライアンスは国内のみならず海外で取得することも可能。帰国してからの申請手続きもOK。

 

RYTとは?

RYTは、登録ヨガティーチャー Registered Yoga Teacherの頭文字を取ったもの。E-RYTは、経験登録ヨガティーチャー Experienced Registered Yoga Teachersの頭文字を取ったもので、広範な指導経験を持つヨガティーチャーを識別するために与えられる認定である。頭文字の横につく数字は、完了したプログラムの時間数。
さらに、以下2種の特殊認定も用意されている。

  • 登録キッズヨガティーチャー Registered Children’s Yoga Teacher (RCYT)
  • 登録妊婦ヨガティーチャー Registered Prenatal Yoga Teacher (RPYT)


知ってびっくり!!RYTの落とし穴?

RYTの資格を取ることによって、ヨガティーチャーとして基本レベルのトレーニングを受けたことの証明となると考えられますが、RYTを持っているからといって良いティーチャーとは限りません。逆に、RYTを持っていないティーチャーでも良いティーチャーは数多く存在します。

RYTのトレーニングはティーチャーとしての基礎となるもので、卒業後に各自がその上に経験や更なる勉強を積み上げることで、良いティーチャーになれるものと考えます。
このためにも、ティーチングの基礎となるティーチャートレーニング(TT)は質の良いものを選びたいですね。

良い仲間は想いの同じくところに集まる。
良い仲間は想いの同じくところに集まる。

 

スクール選びのノウハウ・ドウハウ

全米ヨガアライアンス協会にて、各分野の最低トレーニング時間数は定められているものの、その時間数をどの期間内に、どれくらいの人数規模で修了しなければいけないという規定は今のところないようです。また、各分野の最低時間数を満たすと、残りの時間数はスクールごとに重点を置く分野で満たされる傾向にあります。
上記の理由から、同じヨガアライアンスで認定されるティーチャートレーニングコースでも、スクールごとに開催期間、人数制、内容、スタイル等は大きく異なるのです。

よって、スクール選びのポイントとしては、「自分が大切にしたいことは何なのか?」を見定め、そこに対して答えてくれそうなスクールを選ぶということになります。

それは、「就職保証?」「確かな自信?」「通いやすさ?」「(独立営業の)ビジネスノウハウ?」

とても大切なものが何なのかは、アナタの中にすでに答えがあるはずです。
いいスクール(講座)が見つかりますように!

ビジネス(独立ノウハウ)も教えてくれる稀有な講座
ビジネス(独立ノウハウ)も教えてくれる稀有な講座も人気。

 

全米ヨガアライアンスを取得できるヨガジェネオススメのスクール

日本の主な全米ヨガアライアンス認定校

[東京] OHANAsmile Yoga Studio  http://www.ohanasmile.jp/
 
全米ヨガアライアンス(RYT200)認定|ヨガインストラクター養成講座!講師:中島正明ヨガインストラクターになりたい!というかたへ
中島正明先生による『全米ヨガアライアンス(RYT200)認定|ヨガインストラクター養成講座』
東京・大阪にて開催中!


“世界中、どこを探しても受けられないオンリーワンなヨガティーチャートレーニング” ヨガのインストラクターを目指される方や、全米ヨガアライアンスの資格取得を考え中の方、また、ヨガを本質的に、かつしっかり基礎から分かりやすく学びたい!という方など、ぜひこの新講座にご期待下さい。
講座の詳細はコチラ⇒⇒

[東京] OHANAsmile Yoga Studio  http://www.ohanasmile.jp/
 
アーユルヴェーダの理論を通して自分を深く知る、全米ヨガアライアンス(RYT200)認定|ヨガインストラクター養成講座 講師:福田真理ヨガインストラクターになりたい、もっとヨガや自分のことを知りたい方へ
福田真理先生による『全米ヨガアライアンス(RYT200)認定|ヨガインストラクター養成講座』
6月東京にて初開催!


アーユルヴェーダは、一生ヨガを続けていくための土台作りとして多くのヨガ練習者が実践してきた生活改善法。自分自身と向き合い、ヨガ指導者として必要となる「健康な自分自身」になることで、多くの人に寄り添ったヨガの指導が可能になる日本で唯一の講座です。
講座の詳細はコチラ⇒⇒
 

海外の主な全米ヨガアライアンス認定校

[ハワイ] Sangwai L.L.C.  http://www.ytt-hawaii.com/
 
ハワイ オアフ島にて開催! ヨガアライアンス(RYT200)を取得できる|ヨガティーチャートレーニング<ヨガ留学企画>ハワイでヨガを学びたい!というかたへ
Yoko Fujiwara|ヨーコ フジワラ先生による『ヨガティーチャートレーニング<ヨガ留学企画>

ハワイ・オワフ島にて年に2回開催中!


SANGHAWAI L.L.C. | サンガワイ主催
オアフ島のオーガニックファームにて、大自然に囲まれながら、
衣・食・住を通じて”YOGA | ヨガ”を学ぶ、今までにないヨガトレーニングが登場。
しかも、講座を担当する講師は、現地超有名ヨガインストラクター陣!
講座の詳細はコチラ⇒⇒


おすすめコラム:ヨガインストラクターとして働くために、今知っておくべきこと
Vol.0 【イントロダクション】ヨガインストラクターって不安がいっぱい…
Vol.1 勘違いしていませんか?あなたがうまくヨガを伝えられないワケ。
Vol.2 みんなが知らなすぎるだけ!ヨガインストラクターの仕事はいくらでも作れる!
Vol.3 ヨガ指導者としての伸びシロは既にあなたの内側にある!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加