アスレジャーファッションの2人の女性

コロナ禍で変わるファッション ヨーロピアンが着こなすアスレジャーに注目!

アスレジャーとは?

サイクリングをしている男女の後ろ姿

Athleisure(アスレジャー)は、「アスレチック(Athletic)」と「レジャー(Leisure)」を組み合わせた造語で、ヨガスタジオやジムで着用するようなスポーツウェアを、普段着として取り入れるスタイルのことを言います。

2013年頃からアメリカを中心に広がり、「ヨガウェアの進化系」と呼ばれることもしばしば。

何年にも渡り、時代とともに過ごしずつ変化しながら成長してきたアスレジャースタイルですが、昨年からの COVID-19の影響でおうち時間が増えたり、在宅ワークが広がるなどの生活スタイルの変化を受け、アスレジャースタイルが再び進化して大注目されています。

日本でも2016年頃にトレンドとして注目されていましたが、アスレジャーを2021年バージョンにアップデートして取り入れてみてはいかがでしょうか?

トレンドというより、もはやスタイル!

アスレジャーファッションに身を包み赤い壁の前に座る一人の男性

アスレジャーは、前述のとおりトレンドファッションとして何年にもわたって成長してきましたが、現在では一時的なトレンドとしてだけではなく、スタイルとしての認知度も広がってきています。

元々、ポロシャツやスニーカー、スウェットシャツ等はスポーツ産業から生まれたアスレジャーのアイテムですが、現在は特に若者の間でスポーツのためのアイテムとしてそれらが使用されています。

そして、いつでもどこでも肩肘張らずに心地よく身に纏えるスタイルとして、アスレジャースタイルが日常的に愛されるようになっています。

コロナ禍で生まれた新たな需要

壁の前に立つヨガウェアを着た女性たち

おうち時間が増えた今、1日の中で着替えをする頻度が増えた人が多いのではないでしょうか?

例えば、在宅ワークとなり、朝起きたらパジャマから部屋着に着替え、オンラインミーティングが始まる時間には上半身は仕事モードな服に着替え、ミーティングが終わればまた部屋着、そして休憩時間にはヨガするためにヨガウェアに着替えるといったようなイメージです。

「一日何度も着替えをするのが手間」と感じている方や、「仕事も家事もヨガも全てできるスタイルがあれば便利かも」と感じている方には特にアスレジャースタイルが向いているはずです。

アスレジャーコーディネートの始め方

アスレジャーファッションの3人の女性

アスレジャーのコーディネートを考えるときに、「単にパーカーにジーンズを合わせるだけではだらしなくなるのでは?」等となかなか踏み出せないこともあるはずです。

アスレジャーをおしゃれに着こなすポイントは、アスレジャーのアイテムをいつもの自分のワードローブにどのように変換していくかを考えることです。

いま、クローゼットの中にある普段着とスポーティーなアイテムを SNS の写真などを参考にしながら色々と組み合わせてみたり、少しだけ必要なものを買い足すことで自分らしいアスレジャースタイルをじっくり研究していきましょう!

鏡を見ながら幾つも合わせていくうちに、「ネイビーのパーカーに、グレーのウールのズボンと白いスニーカーを合わせるのが自分らしいかも!」とか、「スニーカーをスーツの下に着用するのも意外といけるかも!」といったようなお気に入りのアスレジャーコーデが見つかっていくはずです。

ヨーロッパブランドのアスレジャーを真似してみよう!

日本にも進出しているヨーロッパ発のブランドを中心に、いくつかのアスレジャーコーディネートをご紹介しています。

みなさんがお好きなコーディネートはありますか?

オランダのブランド YAYA

ドイツのブランド BOSS

イギリスのブランド TOPSHOP

スペインのブランド Bershka

シーンレスなアスレジャーは多忙なヨギーにぴったり

素材番号: 1945743211

アスレジャースタイルの魅力は、着心地の良さと様々な場面にフィットしてくれるフレキシブルさではないでしょうか?

スポーツブランドに限らず、上記に挙げたように、いまは多くのファッションブランドからアスレジャースタイルが提案されています。

「スポーティー過ぎるコーディネートは苦手」というような方でも、アイテムの選び方次第で上品に見せたり、可愛く見せたり、クールに見せることができるため、ファッションをより楽しくさせてくれるのではと思います。

アスレジャーを意識したコーディネートでヨガも仕事も、そして家事も、より捗るかもしれません!

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。次回の記事もお楽しみに!

関連タグ