ヨギーなら1枚ほしい!いま、ヨガイラストレーターの作品が人気沸騰中!

ヨギーなら1枚ほしい!いま、ヨガイラストレーターの作品が人気沸騰中!

自宅やスタジオにおしゃれなヨガ絵画を取り入れよう!

もしかすると、日本のヨギーの中では、ヨガウェアやヨガプロップスに加えて、「ヨガの絵画」を身近に取り入れるという発想はこれまであまりなかったのではないでしょうか。

じつは今、ヨーロッパではヨガの絵画がとにかく大人気です!

「絵画」といえば、高価なイメージもあるかもしれませんが、ヨーロッパには、ヨガをテーマにしたアートを専門とするフリーランスのイラストレーターが多数活躍しており、お手頃な価格から入手が可能です。

そして、ヨギーのライフスタイルにスパイスを与えてくれるような世界観を持つ、素敵な作品を手に入れることができます。

ヨガのイラスト
ライフスタイルにヨガのイラストを取り入れる

目で楽しむヨガも、ヨギー間で人気沸騰中

ヨーロッパのインテリアでは、観葉植物や素敵な家具だけでなく、絵画も欠かせない大切な要素です。

ヨガスタジオやヨギーの自宅には必ずと言っていいほど、油彩画, アクリル画, 水彩画, スプレーアートなど様々な絵画によって場が演出されています。

「絵画=壁に飾る」というイメージがあるかもしれませんが、ダウンロードして使えるスクリーンセーバー用の素材やInstagramのハイライト用のアイコンなど、商品の種類も使用用途も幅広く、意外と日常に取り入れやすかったりします。

ヨガのイラスト
SNSのアイコンなどに使用すれば、手軽に生活にヨガのイラストを取り入れられる

そこで今回は、InstagramやEtsy※1で人気沸騰中のヨガイラストレーターを5名紹介します。日本への発送も可能なので、お気に入りの作品をぜひ手に入れてみてくださいね。

  • ※1 Etsy:手芸やヴィンテージ商品などユニークな商品を売買できるアメリカ発のグローバルオンラインマーケット。

ドイツのイラストレーター Hanna Flachs

セルフラブ、スピリチャリティー、マインドフルネス、フェミニズムをテーマにしたイラストを描いており、温かみのある色と創造性に富む世界観が魅力的です。

ありのままの自分を愛することを後押しし、自信を持たせてくれるメッセージ性のある作品ばかりです。

クロアチアのイラストレーター Lea Androić

Instagramの投稿を読むと、一つひとつの作品にLeaからのメッセージが込められており、今の自分にピッタリな作品や、理想の自分へ近づけてくれるような作品に出会えます。

描かれている凛としてしなやかな女性像は、見ているだけでパワーがもらえます。

オランダのイラストレーター Joyce Hoeven

夕陽に照らされるような心地よさと落ち着きを感じられるJoyceの作品は、リラクゼーションヨガや瞑想の世界へとより深く導いてくれそうな魅力があります。

ギフト対応も行っており購入者レビューでは、作品のクオリティー、カスタマーサービス両者とも高評価を得ています。

スイスのイラストレーター Katsara Somrej

Katsaraの作品は、boho※2スタイルでマインドフルネスをテーマにしており、Katsaraが人間と動物、自然や多文化との共生を愛し、それを表現していくことへのこだわりが絵から感じられます。

購入者レビューでは、「ポジティブなエネルギーを貰える!」と高評価されています。

  • ※2 Boho:自由奔放という意味の「ボヘミアン」とニューヨーク地区の「ソーホー」を併せた造語

フランスのイラストレーター Marion

ヨギーニをテーマにしたMarionの作品は、ポストカードから大型のものまでサイズが豊富で、あらゆる部屋に飾りたくなってしまいます。

実在する人気ヨギーをモデルにした作品も多いため、髪の毛や身体のシェイプがそれぞれ異なり、絵から動きが感じられる作品です。

以上、今回の記事はいかがだったでしょうか?

作品からは、イラストレーターそれぞれが見ているヨガの世界観だけでなく、活動拠点にしている国の風景や暮らしも垣間見れるところがまた魅力的だったりします。

海外旅行がなかなか行きづらい今、絵画を通して非日常的な気分に浸ってみることもよいかもしれません。素敵なヨガの絵画とともにぜひ、目で楽しむヨガや空間づくりを楽しんでみてくださいね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。次回の記事もお楽しみに!

関連タグ