おならが止まる?お腹に溜まるガスを減らすスパイスをご紹介:サントーシマ香【インド アーユルヴェーダ紀行】

おならが止まる?お腹に溜まるガスを減らすスパイスをご紹介:サントーシマ香【インド アーユルヴェーダ紀行】

サントーシマ香 :インド アーユルヴェーダ紀行?

おならで悩んでいませんか?

豆を食べすぎて、お腹が張ったり、
オナラがぷーぷーぷーぷー出たりして こまったことはないでしょうか。

私はベジタリアンだったとき、ヒヨコ豆やキドニービーンズを
食事に多用していて、悩まされていたわけです。
そのために一晩豆を水に漬けとく、とか 一度湯でこぼして水を代えるとか
試したけど、あんまり効果は無かった。

解決方法を教えてもらった

アシュウィン先生のところに滞在してたとき
英語は話せないけど、なぜか抜群にコミュニケーションがうまい
アシュウィン・ママと仲良くなって
台所に入りびたって お料理する所を見せてもらってました。

そのときに、恐ろしく臭いスパイスを彼女がよく使っていて
「これを使うと、おならが出なくなるのよ」と教えてくれた。

スパイス名

サンスクリット:hing
英語:asafetida
日本語:阿魏

スパイスの効果

というこのスパイスは、ヴァータを下げお腹に溜まったガスを下に散らし
消化器官をきれいにするスパイスとして
すべての台所に常備すべきもの、だそう。
学校ではhingashtak choornaという、
これを主体に8つのハーブをブレンドした
消化促進剤・アグニを活性化させる粉薬を実習で作り、
ギーと混ぜて食事の30分前に
採るように、先生にすすめられました。

過剰摂取には気をつけましょう

好き嫌いに個人差のある匂いが広がってしまうため
調理するときは鍋を熱しギーを加えhingをほんの少し1/8 tsp 位
油の中に泳がせてから使うとマイルドになるそうです。

過剰摂取はピッタを上げるので気をつけて。

サントーシマ 香