風呂敷で包むヨガマット

風呂敷で包むヨガマット

風呂敷で包むヨガマット

最近スタジオやWSでよく目にする、風呂敷でヨガマットを包む方法。
びきっちょさんでもトライしやすい、もっとも簡単な「ふたつ結び」を教えてもらいました。

大き目(118cm位)の風呂敷を用意し、丸めたマットを対角線上に置きます。
風呂敷の上に置いたヨガマット
風呂敷の上に置いたヨガマット

マットを芯にし、左上と右下の角をあわせて、ギュッと交差して縛ります。
交差して縛る
交差して縛る
次に、右にふった角ともともと右下にあった角をまとめて縛ります。
角をまとめて縛る
角をまとめて縛る


同様に、左側の角2つもあわせてキュッとまとめましょう。
まとめる
まとめる

できあがり。
できあがり
できあがり
不器用な人でも、角と角を合わせて縛っていくと何となく引っかけられるように
カッコよく仕上がるそうです。
風呂敷はいろいろな用途があり、何回も使える粋な日本文化。
気分によって、ファッションによって、手軽にイメージを変えることができるのも良いですね。




インストラクターページへ戻る