2018年ヨガジェネが目指すは"ヨガイントラさんが働きやすい社会"
こんにちは、ヨガジェネ編集長に勝手に就任したkayaです。

先日、珍しくメンバーが揃ったのでヨガジェネ編集部会議を開催しました。春までにやらねばならないことが盛り沢山なため一緒に働いてくれる仲間を募集しているのですが、今回は、そもそも私達がどういったことをやろうと思っているかについてご紹介します。この考え方に興味を持ってくださる方や共感いただける方と一緒に働けたら嬉しいです(๑•̀ㅂ•́)و✧

春リリース予定の新サービスについて

現在のヨガジェネには2つの機能が搭載されています。

  • 1.メディアサイト:ヨガに関する記事やニュースをご紹介
  • 2.情報掲載サイト:ユーザーさんが各自のヨガスタジオ情報、インストラクター情報、イベント情報を掲載

※昨年の4月まではこれに「講座紹介サイト」としての機能が搭載されており、もはや何がなんだかわからない状況となっていました。

この2つをもっと使いやすくなるように別サイトに分けて、各々の価値を高めたサービスにしたいと考えています。

原点回帰!毎日読みたくなるヨガのメディアへ

まずはメディアについて。
ヨガジェネがSTARTした2008年頃にはヨガ業界に関するあらゆる情報を提供しており、ヨガジェネだからこそ書ける記事も多々配信し、それはそれは人気のメディアでした。が、時を経て…メディアとしての機能を失いつつある現在…「ヨガジェネ復活」をテーマにメディアとしての機能を再度取り戻したいと考えています。

そのための仕組みやコンテンツも現在計画中であり、そのために欠かせないのがコンテンツクリエイターさんとヨガインストラクターさん(ヨガインストラクターさんを目指していらっしゃる方)のご協力です。
 
コンテンツクリエイター募集!ヨガメディア「ヨガジェネレーション」

読者モデル・ブロガー募集

日本全国のヨガ情報を投稿できて検索できるサイトへ

次に情報掲載サイトについて。
現在も、日本全国のユーザーさんにヨガインストラクター情報、スタジオ情報、ワークショップなどのイベント情報を登録してもらい、ヨガジェネに掲載することが可能です。

ただ、「使いにくい」といった声も多数いただいていたため、作り手としては前回2016年1月のリニューアルが終わった時点からずっと「早くリニューアルしたい!」と思い続けてきました。

また、指導者養成講座やリトリートといった高額なものについては掲載できないという難点も。今後はそういった情報も掲載してもらうことができ、全国のヨガ情報をくまなく調べられるユーザーライクな(ユーザーさんにとって使いやすい)サイトを目指しています。

目指すは「ヨガインストラクターさんがもっと働きやすくなる社会へ」

この2つのリニューアルをおこなうにあたり、「何のためにするか?」を考えて私たちが決めたのが「ヨガインストラクターさんがもっと働きやすい社会にする」という目標。

  • ヨガインストラクターさんに必要な知識や情報を届ける
  • ヨガインストラクターさんが自分をPRする場を作る

といったことだけでなく、ヨガ人口を増やすという意味でも

  • まだヨガをしたことがなく、ヨガを始めたいと思う人を増やす
  • ヨガの先生を探している人にインストラクターさんを見つけてもらいやすくする
  • 近所にあるヨガスタジオを見つけて通ってもらう

といったことでの仕組みづくりを考えています。

ということで、ここに関わってくださる方を募集しています!私としては企画営業が一番おもしろくてやりがいがあると思うんだけどなー(人´∀`).☆.。.:*・゚
企画営業募集 

kaya

  • このエントリーをはてなブックマークに追加