山本俊朗先生

こんにちは、kayaです。
先日オハナスマイルではとある先生のインタビューが行われました。

山本俊朗先生インタビュー

今回インタビューを受けたのは…山本俊朗先生。ヨガフェスタやTure Natureといったビッグヨガイベントでも活躍されている先生です。(右の女性はライターの本間さん)

Toshi先生、とみんなからは呼ばれておりますが、なぜヨガジェネがこのToshi先生のインタビューをおこなっているかと言うと、今度ヨガジェネレーションでワークショップを開催いただくことになったから!!

Toshi先生は「Five Elements Yoga®」というヨガを伝えられています。私は各イベントでToshi先生の講座にお邪魔し、今回のインタビューにも同席させてもらったのですが、「あー、これは今のみんなに伝えたい」と思ったポイントがあるのでご紹介します。

Five Elements Yoga®|ファイブ エレメント ヨガ とは?

 
山本俊朗先生が伝える、仏教や禅に伝わる「五大元素」の知恵を取り入れたヨガ。

五大元素は「空・風・火・水・地」の自然界の5つの要素から成り立ち、自然の法則から学び気づきを得ることを重要視しています。ここで語られる言葉は、誰かが作り上げたものではなく、自然界や日本古来から伝わる伝統によって教え伝えられてきたものであるため、日本人としての私たちの心に深く届く哲学やメッセージとなっています。
 

Five Elements Yoga®の3つのポイント

Toshi先生ヨガフェス風景

ポイント1.日本人としての考え方

ヨガが生まれたインドや陰陽五行の発祥の地である中国といった東洋文化、日本にヨガのブームを巻き起こしたアメリカの西洋文化、どちらにも魅力がありますが、同じように日本にも誇るべき歴史や文化があります。それは「仏教」であり「禅」の考え方。

Five Elements Yoga®では、「日本人としてのヨガとの向き合い方」を大切にしており、全ては仏教や禅から来ています。5elements Yoga®は、自然の法則を代弁したヨガであり、自然の法則に沿って身体を動かすことで治癒力を高めることができます。
 

ポイント2.自分で気づいていくことを大切に

身近にあるものの大切さ、本来の目的、自然の法則。当たり前のようにそばにあるものほど、その大切さや意味をつい見失ってしまいます。例えば「ヨガをする目的や意味」それはアサナを深めることや進めることではないはず。

でも、日々の「アサナのプラクティス」にとらわれてしまいアサナを深めることが目的になってしまっている方もいます。

Five Elements Yoga®は教えられるものではなくToshi先生が学んだことを分かち合うヨガ。学ぶのではなく感じ取る。そのため、原点に立ち戻ることができる、そんな気づきを多々得られるヨガです。
 

ポイント3.5つのElementは使いこなすための道具

Toshi先生曰く、「Five Elementsは5つの道具があるようなもの。場所やタイミングに応じて使いこなすことが大切であり、この道具を使いこなすことでアサナをとる時にも”自分にピッタリのアライメント”を見つけてもらうことができます」と。

どの流派のかたでも、この5つのElementを学び身につけることで、「こうしなければ」という概念を消し、「本来の自分に適したアライメント」にたどり着くことができるようになります。
 
 

山本俊朗先生とは…

山本俊朗先生

山本俊朗 |Toshiro Yamamoto
ヨーガ指導者
Philosophy of Five Elements創設者

幼少期よりヨーガの師範でもある母のもとヨーガの実践指導を受ける。

人生の大半をヨガとサーフィンの旅に費やし1000時間以上の幅広い分野に渡るヨガトレーニングを積みながらヨガ哲学、瞑想、呼吸法、坐法、解剖生理学、自然法則論などを様々な師より学ぶ。

現在は独自が考案したハタヨガスタイルでもあるFive Elements Yoga(ファイブエレメンツ・ヨガ)の教えを普及することに力を注ぐ他、ヨガに於けるオルタナティブな世界観を共有するヨガコミュニティーとして2008年に“108towayoga” -永久-トワヨガを設立。在住する湘南を拠点に、都内大手ヨガスタジオや全国各地にてヨガ指導と指導者育成を行う傍ら、ヨガに関連する書籍、雑誌やWEBにおける監修も務める。

またサーフィンでのスクール講師としての経験を通して、サーファーの為のヨガ、サーファーズヨガを考案。プロをはじめとするサーファーたちに個別指導を行う傍ら、原宿にあるDeus Ex Machina Japanのヨガクラスにてリードティーチャーを務める。

Apple Store「音ヨガ 」 監修
成美堂出版「ほぐしヨガ」出演、監修
動画配信サイト 「おうちdeヨガ」出演、監修
・2007 アヌサラヨガ資格取得
・ヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団ヨーガ教師
・全米ヨガアライアンスE-RYT200認定講師
・lululemon Japanアンバサダー
・Manduka Platinumアンバサダー
・bluezurアンバサダー
WEBサイト:Philosophy of FiveElements Yoga®

 
 

ワークショップ 開催日程

日程:
2016年12月24日(土)
2017年1月24日(火)

■Five Elements Yoga® 体験ワークショップ
Five Elements Yoga® のコンセプトをシェアしアーサナを練習します。
時間:10:00〜12:00(2時間)
参加費:4,860円(税込)

■Five Elements Yoga® ワークショップ
5つのElementsの中から元素(テーマ)を絞ってお伝えしていきますので毎回テーマが異なります。
時間:13:00〜17:00(4時間)
参加費:10,800円(税込)

toshi早速5Elements Yogaを実践してみたい方へ!
初開催!Philosophy of FiveElements Yoga® 創設者
山本俊朗によるワークショップ

体験型ワークショップと集中講座を東京にて同時開催!!

講座の詳細はコチラ⇒⇒



 
 

浅野佑介先生からの紹介メッセージ

オハナスマイル ヨガスタジオでもレギュラークラスを持ち、ヨガフェスタ2016などにも出演されたヨガ業界のメンズルーキー、浅野佑介先生がToshi先生の紹介文を書いてくださいました。

——————
浅野佑介先生Toshi先生と初めてお会いしたのは大阪でした。

噂で『Toshi先生のクラスはハードだよ〜』と聞いていたので、ドキドキしながら受けたことを覚えています。

そのときのクラスは、まだ経験したことがないアサナが出てきたりとチャレンジングなクラスでしたが、一つ一つ段階を踏みながら身体的、そして精神的にもヤル気にさせてくれました。身体的なアプローチも分かりやすく、アジャストもアサナをさらに深めてくれる気持ち良さがあります。

そして、なによりも魅力的だと思うことは自らの気持ち、やろうとする気持ちを育んでくれることです。

『助けてあげよう』ではなく、『見守ってくれる』

優しく、時には厳しく?個々の気持ちを大切にしてくれる。だからこそ、喜びも感じられるのだと思います。

もちろんチャレンジングなクラスだけではなく、リラックスクラスも心地良いです。そしてサーフィンでも学ばせていただいてます。初めて一緒に海に入ったとき、サーフィンの上手さに衝撃を受けました! 憧れのサーフヨギーです。
——————

今週中には詳細をお知らせできると思いますので、お楽しみに!!

kaya

  • このエントリーをはてなブックマークに追加