satsueikai-TOPプロフィール写真は応募書類の中で一番気を使うべき!

ヨガインストラクターとしてデビューするために、最初に立ちはだかる壁がオーディションです。短い時間で審査されているプレッシャーと戦いながら「自分らしさ」を表現するのですから、本当に大変なことと思います。夢のデビューまであと少し!心からのエールを送りたいと思います!!

ただ、そこに進むためには書類審査を通過しなければなりません。時間をかけて、丁寧に文章を書いたとしても読んでもらえていないとしたら・・・?怖い話ですが、大いにありえる話なのです。

そこで重要なのがプロフィール写真です。大量の応募書類に目を通す担当者がここで「んっ?」と手をとめてもらう必要があります。応募書類で一番大事といっても過言ではありません!!

書類選考最重要ポイントはプロフィール写真!!そのわけとは?

応募書類開封後、一番印象に残るため
応募書類を開けて、最初に目に付くのが写真です。ですから、写真から受けた印象によって書類をチェックするかどうかを左右しますし、チェックする際に先入観となって内容を見られることになります。

書類選考にかけられる時間はそれほどない
経験ある方もいるかもしれませんが、大企業で無い限り人事部を設けていることは少なく、通常業務と兼任して採用担当にあたります。

ですから応募書類を一つ一つじっくりチェックするための十分な時間を取ることが難しいこともあり、パッと目に付く写真の重要度がグンとあがります。写真の出来不出来を根拠として、面接へ呼ぶかどうか最終的な決定打とすることも多々あります。

プロフィール写真の何を見られている!?

撮影会記事挿入画像1写真うつり(良い表情かどうか、視線とか)
会ってもいないのですから伝えられることはごくわずかですが、それぞれにとって良い表情で撮れているかが見られています。少なくとも美男美女かどうかではなく、人柄が伝わる表情で取れているかが大切です。

写真のクオリティ
自分で撮るのも、家族や友人に頼むのもいいかもしれません。ただ、プロが撮影した写真は明らかに違いが出ます。写真自体のクオリティの他にも視線や体の向きなど、プロの作品には細部にまでこだわりが表れます。

プロフィール写真はプロに頼みましょう!!

撮影会記事挿入画像2
上記のことを踏まえて是非お勧めしたいのが、プロのカメラマンに撮ってもらうことです。

プロフィール写真にかける時間や手間は、志望意欲に比例します。そしてそれは確実に相手に伝わります。プロフィール写真は自分の為に撮る写真ではなく、会ったことのない人に「この人に会いたい」と感じてもらう為のものです。

オーディションに限らず、その後お会いする生徒さんのために撮る写真と考えたら、素敵な写真を用意したいですよね。

定期的に開催!プロのカメラマンによる撮影会

そこでオススメしたいのがプロカメラマンによるヨガ指導者の為のプロフィール写真撮影会です。

■プロカメラマンの撮影が5400円!!
とにかく安いです!個別でプロのカメラマンに撮影を依頼すると3~5万円はするところを5400円で提供しています。安い上に1〜2ヶ月に1度のペースで開催しているので、季節ごとに撮影されるかたもいらっしゃいます。

■ヨガインストラクターの味方!!
プロに撮ってもらうことにしても、ヨガのポーズに関して知識が無いカメラマンだとしたら?不安だしポーズに関しては全て自分で撮影を指示しなくてはいけません。この撮影会ではヨガのポーズにも精通したカメラマンによるものなので、ポーズのことも相談しながら撮影を進めることができます。

■その場でデータを持ち帰れます!!
オーディションや書類発送が控えていると、せっかく撮影してもいつ手に入るのかが重要になってきます。
この撮影会では、撮影が終わった後、お着替えと帰り支度が済んだ時にはデータをお渡ししています。
その日のうちに持ち帰れるので、余計な心配をおかけしません。

■ウェアのお着替え可能!!
違う雰囲気で写真を残しておきたいかたもいると思います。ですので、着用したいウェアを2パターンはお持ち頂いています。
ウェアの色のお願いとしては、白い背景で撮影しますので、淡い白っぽいウェアですと色がでない場合がありますので、発色のはっきりとしたウェアが好ましいです。また、黒いウェアはとてもスタイリッシュなのですが、埃や毛玉が目立つ場合が御座います。このようなトラブルを避ける為にも、色身の違うウェアを2着はお持ち頂きたいと思います。

■撮影会なので、化粧道具の用意をお願いします
「ヨガをするときはすっぴんだから」とプロフィール写真も普段の雰囲気で撮影されるかたもいらっしゃいます。その気持ちもすごくよくわかるのですが、プロのカメラマンによる撮影ですので、目立って欲しくないとこまで鮮明に・・・ということも御座います(>_<)どのように撮影されるかはお好みで構いませんが、皆様に満足してお帰り頂きたいことから、化粧道具の備えもあると万全かと思います。また、メイクはしていても髪が広がってしまったり、少し癖が目立ってしまうと、とてももったいないですよね。

化粧道具と同様にヨガをする際はナチュラルな状態で行うとは思いますが、やはりここは撮影会。髪のお手入れをなさったほうがきれいな仕上がりになりますよ☆ヘアゴムやヘアピン、使いなれているヘアケア用品があると宜しいかと思います。

髪を結んでの撮影をご希望の際はヘアゴムをお持ち頂きたいのですが、結んでいる時のクセが残ってしまいますので、髪型はおろした状態でご来場下さい。カメラマンさんと相談している中で、普段気づかないご自身の印象を発見できるときも御座います。「いつもは結んでいるけれどおろして撮影してみたい」と現場で思うことあるかもしれませんね。ですからヘアゴムはつけずにお持ちになってください。
(印象の参考記事:前髪の分け目が印象を変える!伝えたい印象を引き出す方法とは!?)

■撮影会は実はキツイ!?30分前到着のススメ
お着替えに時間や身支度などを考えると、少し早めに来て頂くのが望ましいのですが、それよりももっと重要なことがあります。撮影したいのはポーズをとっているところ・・・つまり・・

同じポーズをきれいなアライメントでキープして頂く必要があるということなのです!!
撮影が終わると程よい疲労感がありますよf^_^;)それはさておき、時間をかけてスタジオまでお越し頂くやいなや、着替えて撮影ではポーズをとるのは難しいという話なのです。

少し余裕をもって到着して頂き、撮影現場の雰囲気に慣れながら、十分なウォーミングアップをしておかれることをおススメします☆

いかがでしたでしょうか?ヨガインストラクターデビューはこれからというかたも、既に活躍しているかたもプロのカメラマンに撮影してもらいませんか?

プロカメラマンによるヨガ指導者の為のプロフィール写真撮影プロフィール写真を一新したい!というかたへ
プロカメラマンによる『ヨガ指導者の為のプロフィール写真撮影』
1〜2ヶ月に1度、東京にて開催中!
ヨガ指導者にとって必要不可欠な、プロフィール写真プロカメラマンによる素敵なプロフィール写真を、たった5,400円で撮ってもらえるスペシャル企画を開催!
講座の詳細はコチラ⇒⇒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加