mihotakao_interview_top3

ヨギーニの疑問に答えます!
産婦人科医 高尾美穂先生に聞く!”ヨガ×女性の体” Vol.3

現役産婦人科医であると同時に、毎日ヨガのプラクティスを欠かさないヨギーニ、
さらにケンハラクマ師に師事しヨガ歴は10年以上の指導者でもある高尾美穂先生に、
“ヨガ×女性の体”に関するモヤモヤを解決すべく、ズバリ聞きいていくこの企画。

最終回である第3回目は、ヨガインストラクターとしても活躍中の高尾先生に
『ヨガインストラクターとして知っておくべき女性の体』をテーマに伺っていきます。

ヨガインストラクターの方が聞きたかった質問を、ヨガジェネレーションが
皆さんに代わって伺います!

mihotakao_womensbody_top
【高尾先生のヨガ講座】
ヨガ指導者に知ってほしい
女性のカラダの基礎知識

ヨガインストラクターとして知っておくべき女性の体

Q.インストラクターとして知っておくべき西洋医学の知識にはどのようなものがありますか?

まず前提として、西洋医学を敵と思わないでということをインストラクターの皆さんにお伝えしたいですね。

【Vol.2】でもお話した通り、痛みや不調に対してヨガができる事西洋医学ができる事がそれぞれあるんです。
なので、ヨガと西洋医学のそれぞれを上手く活用していくこと、痛みや不快感の原因を知った上で使い分ける
ということをしてほしいなと思います。

これらの前提のもとで、

  • 生理不順とは具体的に何日を超えると生理不順の範疇になるのか
  • 生理痛にも重い・軽いがあるけれど、どこからは正常範囲を超えていることになるか
  • 生理痛の際の薬との付き合い方
  • ホルモン療法(低用量ピル・ホルモン補充療法)に関する正しい知識・理解
  • 骨盤底筋、女性ホルモン、ホルモンバランスといったヨガ業界でもキーワードのとなっている言葉の正しい知識

こういったことは質問されることも多いと思いますし、指導者としてぜひ知っておいて頂きたいと思います。

Q.女性におススメのヨガポーズを教えてください!

では生理痛に効果的なポーズをいくつかご紹介していきますね。

takaomiho_interview3_4
ターゲット:腸腰筋(ちょうようきん)

腸腰筋をストレッチすることで骨盤に血液を送る太い血管を収縮・弛緩させ、骨盤内の血液の流れをあげるポーズ。

takaomiho_interview3_5
ターゲット:内転筋(ないてんきん)

日常生活ではリラックスさせにくい内転筋。
圧迫と弛緩によって内転筋への血流をあげるポーズ。

takaomiho_interview3_2
ターゲット:鼠径部(そけいぶ)

鼠径部をストレッチすることで骨盤に血液を送る太い血管を収縮・弛緩させへの血流をあげるポーズ。

ヨガインストラクターの皆さんへ!!

Q.最後にヨガインストラクターの方にメッセージをお願いします

takaomiho_interview3_1テレビ、インターネット、雑誌…今って本当に情報が溢れていますよね。でもその中で
根拠のない情報に踊らされないでほしいんです。
逆に正しくて新しい情報を積極的に得て、知識として取り込んでほしい。

私自身、学会に参加するのは最新の情報を取り入れたい、そしてそれを自分の中で噛み砕いて吸収したいと思うからです。

みなさんも既に根拠のある正しいこと、現時点で正しいと思われること、今後正しいとなりうることをきちんと区別して取り入れてほしいです。

ヨガインストラクターの皆さんに知っておいてほしいことでもお話しましたが、ヨガ業界で今注目されているキーワードについても、一般的に言われている意味と西洋医学での意味が異なって使われているものがあったり、
ふんわりとしたイメージだけで使われていたりすることもあるようです。

ただ流行の言葉として取り入れるのではなく、本当の意味や効果をきちんと理解自分で咀嚼した上で
指導に取り入れる姿勢を持つことが、指導者として求められることだと思います。

ヨガインストラクターとして、まずはヨガにとって医学は敵ではない
認識することが重要。
医学とヨガはお互いに補い合い相乗効果をもたらすものととらえるべきものなんです。
そのため医学の正しい知識をしっかりと自分の中に入れることで、ヨガの指導の幅が
グッと広がるはず。

また、膨大な情報が溢れている今日、ヨガ指導者として新しく正しい情報を取り入れ続ける事も重要。
間違いなく正しい情報、正しいと思われる情報、 誤った情報、これらを自分で噛み砕き、
きちんと理解をしたうえで指導に取り入れていただきたいと思っています。

3回に渡るインタービューを最後までお読みいただき、ありがとうございました!
“ヨガ×女性の体”はヨガインストラクターにとっては興味の尽きないテーマだと思います。

ヨガジェネレーションでは今回お話をお伺いした高尾先生と共にこの、”ヨガ×女性の体”を
テーマにした新企画を開催します。皆さんのご参加をお待ちしております!!

banner-mtakao-yoga-for-women_336x308_tiny1
【高尾先生のヨガ講座】

産婦人科医 高尾美穂先生による
ヨガ指導者に知ってほしい
女性のカラダの基礎知識

ヨガ指導の幅がグッと広がる!
医学の基礎知識をヨガ指導に取り入れ活用する、〝女性の体×ヨガ〟を熟知した産婦人科医から学ぶ1DAYヨガ集中講座がいよいよリリース!

<< 詳細はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加