桜とHello Springの文字

新生活スタートの4月、リラックスとリフレッシュにヨガ

いよいよ4月、新生活がスタートです。春の気持ちよい気候の中、少しの緊張を胸に新しい生活が芽吹く様子を目にするたび、心がトキメキます。新しい学校、新しい会社、部署の移動や引越しなど、新しい環境やメンバーに恵まれる時期でもあります。新しい出会いに期待と不安が入り交じり、いつもの笑顔もちょっと緊張気味になりますよね。

どんな環境に身を置いても自分からリラックスを分け与えられるような、お互いが気持ちよい関係でいられるような心持ちで過ごせるように調心(心を整えること)を意識しましょう。新しい生活で新しい人間関係の中、いつの間にか緊張している身体を解して、深呼吸でリラックス。新鮮な空気を沢山身体に取り込み、リフレッシュ。そう!新生活には、ヨガがとっても役に立つ季節なのです。

緊張とストレスを取り除く

壁にもたれて額に手をあてている女性
新生活で環境が大きく変わり、自分が大きく変わってしまうように感じられた時でも、いつも通りのヨガプラクティスを行うことで、必ず自分の内なる居場所としてヨガはここにあり続けてくれます。

ヨガの起源は遙か3500年ほど昔。今日まで脈々と受け継がれているヨガは、今や世界中に広がり、さらに私達の日常に寄り添ってくれます。新しく慣れない環境に身を置く事は、人間、つまりは動物としての防衛本能が働き、本人が気が付かないうちに、興奮と緊張が続く毎日が繰り返されているのです。

防衛と言えば”交感神経”が優位な状態です。ついつい肩に力が入って呼吸が浅くなりがちになるので、遠く広く見渡せるようなリラックスした面持ちで、安定性と調和力の高い心根を保ちましょう。冬のエネルギーの蓄えも開花と同時に使い果たし、食生活も意外と乱れやすいのが春の特徴。意識的にリラックスを心がけてバランスのとれた日常生活を送りましょう。

朝の目覚めのヨガがオススメ

ベッドの上で朝の光に包まれて伸びをしている男性
新しい環境は何かと”交感神経”が優位で眼が覚めてしまいやすいのを利用して、朝一番のヨガを少しだけでも取り入れ習慣化させます。無駄な緊張と空回りが消え、心底が静かに穏やかに静まった状態で1日をスタートさせる事ができます。

そして、いつの間にか新生活の緊張や不安も無くなり、新しい環境内でいつもの穏やかな日常自分自身が最大に活かされるようになります。

新学期に合わせてヨガスタジオ通いを始めてみては?

ヨガスタジオでクラスを木のポーズをしようとしている生徒たち
引越し先の新しい環境、所属先の新しい同僚や上司、新学年の新しいクラスメイトや先生など、新しい人間関係もスタートする時期でもあります。新しい生活が始まる方はもちろんの事、環境が変わらない方でも、電車に乗れば新しい制服に身を包むフレッシュな表情に出会う事もあり、初心忘るべからず、原点回帰など、初心を思い出す場面に遭遇するのも春の特徴なのではないでしょうか。

話題を広げるコミュニケーション能力が必要とされる春を機に、ヨガスタジオに足を運んでみてはいかがでしょうか。これからどんな出会いが待ち受けているのか、ワクワクしますね。ヨガスタジオのクラス前後には、生徒さんたち同士が初対面でもヨガトークに花が咲き笑いや話が盛り上がる様子もよく見かける光景です。同じ趣味や嗜好の方との出会いなら、すぐに友達になれますよね。ヨガが好きな者同士を見つけられると、ワクワクと心も踊って楽しい気分になり、春だけでなく続く季節をも満喫できるようになります。

ヨガスタジオはいつでもどんな方へもオープンです。そしてヨガは、すべての新生活を支え、応援してくれる頼もしい味方です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加