kao1
電車の窓に写る顔、トイレの鏡に写る顔、ふとした瞬間に見た自分の顔に愕然としたことはありませんか?

「疲れた顔をしている・・・」「目の下のクマがくっきり・・・」「むくんでいる・・・」

顔の表情は、言葉を使わずに喜怒哀楽を表現する手段として、非常に大切なものです。今日のあなたの顔はどうですか?まずは、鏡でチェックしてみてください!

ストレスが原因で顔が歪む?こわばる?

kao35年ごとに行われている労働者健康状況調査(*)では、約60%の労働者が「仕事や職場生活でストレスを感じている」と答えています。

”ストレスは万病のもと”とも言われ、ストレスが原因で、心や身体に様々な症状が出ることもあります。意識していないのに顔が歪んだり、表情がこわばるときは、ストレスから顔や脳の神経に異常があるとも言われます。

(*)平成24年労働者健康状況調査

なぜ、顔にでるのか

kao2顔の表情を作るためには、目や鼻や口などいくつかの筋肉を動かす必要があります。ストレスが溜まると筋肉が緊張して硬直するため、表情を上手く作ることができず、こわばった顔になってしまいます。

不平不満があると知らないうちに”への字口”になるため、口元のたるみや、ほうれい線を濃くしてしまう可能性もあります。また、仕事中にイライラしてしまう人は知らないうちに眉間や額にシワが寄ってしまい老け顔に見えてしまいます。

「表情筋」を鍛えると予防につながる

kao4健康を保つために適度な運動が病気予防になることと同じように、顔の筋肉「表情筋」を鍛えることで血行やリンパの流れも良くすることができます。血行が良くなることにより、顔の痙攣や顔面神経痛など、症状悪化の予防になります。また、身体の水分の循環がうまくいくことにより、顔のむくみの解消になります。

一日三分のトレーニングで劇的な変化!

エステなどで誰かにマッサージをしてもらうのは気持ちいいけれど、自分ではなかなか難しいですよね。顔の表面に手で強い力を与えてしまうと、シワ、たるみの原因になり逆効果になります。

まず、手を使わずに「あいうえお」と大きく表情筋を動かしてみましょう。

違和感を感じた人は、要注意!普段、ほとんど動かしていないのです。ただ、やみくもに動かすだけではなく、正しく動かして、「若顔」「小顔」を作って、心も顔もストレスからサヨナラしましょう!


「表情筋」の正しいトレーニングは「顔ヨガ」で♪ 体験イベント開催中!!

ws-top-kao-20161115-03顔ヨガを体験してみたい方へ
高津文美子式『フェイシャルヨガ』体験イベント!
東京、大阪にて開催!

2時間で劇的な変化を体験しよう!
講座の詳細はコチラ⇒⇒


facialyoga-obj1-main13回で小顔・若顔を目指す!
高津文美子式『フェイシャルヨガ』3回特別コース(2時間×3回のレッスンと自宅練習で理想の顔に近づく!)
東京、大阪にて開催!

結果を出したい人にオススメ!
講座の詳細はコチラ⇒⇒


kaoyoga-tt顔ヨガの先生になろう!
高津文美子式『フェイシャルヨガ』指導者養成講座
東京、大阪、名古屋、福岡、北海道にて開催!

今メディアで話題沸騰中の顔ヨガの指導スキルを身につける4日間。
講座の詳細はコチラ⇒⇒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加