TOP第2案793-510 テーマ別まとめ
ヨガをするなら避けられない”体”の知識!!
ヨガ解剖学の基礎を学んだのなら、
ターゲットを絞ってさらに深めてましょう!!

 
「体の知識が圧倒的に足りていない」
そんなヨガが業界に疑問を感じ一石を投じたのが、ヨガ解剖学講師の内田かつのり先生。
 
2015年、2016年ヨガジェネレーションでの受講者ランキングでは、アナトミック骨盤ヨガ®(通称「アナ骨®」)が2年連続第1位に輝きました。
ヨガ解剖学の基礎の「き」となる大事な講座>実践ヨガ解剖学講座 基礎編<骨って何だろう?筋肉って何だろう?>(通称「骨筋講座」)は総受講者数2500人を越え、内田先生の活動や想いがヨガ業界に影響し始めています。ヨガインストラクターの皆さんのからだの知識に対する姿勢が明らかに変化してきています。
  
しかし、それでもまだまだ足りないのです(>_<)
内田先生はこうおっしゃっています。

内田先生噴出し解剖学だけでも学びには膨大な時間がかかります。少し触れてみただけでは、とてもとても足りないのです。解剖学が果てしなく深くて広い海のような存在です。
だからこそ、ヨガ解剖学の前では一旦知識やプライドは捨てて、謙虚に学ぶ姿勢で臨んでほしい。

ヨガ解剖学基礎編を受講された方には、奥深さと同時に必要性を感じて頂けたと思います。
まだ受講されていない方は、一度ヨガ解剖学に触れてみて下さい。
 
さて、「ヨガ×体」の第一人者である内田かつのり先生の講座、アナ骨®や骨筋だけではありません!!もっと部分的にフォーカスした「テーマ別」に掘り下げることのできる講座があるのです!
 
知らないとは言わせませんっ!!
  
とはいえ、もっと魅力を知ってもらうため今回はアナ骨®、骨筋はちょっと置いといて、数あるテーマ別講座をまとめて見られるように、”実はこんなにすごいんですポイント”でまとめてご紹介したいと思います!

テーマ別!”実はこんなにすごいポイント” 早見表

 

 

       

講座名
テーマ
実はこんなにすごいポイント!
1日集中講座
骨盤セラピー 骨盤
メディアの情報から卒業し、正しい骨盤の知識を身につける講座!

<すごいポイント>
「骨盤が開いた」「骨盤が歪んでいる」よく耳にします。しかし、実際骨盤はどのような状態にあるかご存知でしょうか?メディアや知人から聞いただけで、あたかもそれが真実になっているような気がします。内田先生はこう断言します。
「骨盤は歪まない」
もっと詳しく知りたい方はこちらにGO!

1日集中講座
肩甲骨
健康にいいとされる肩甲骨周り、その本来の動きを理解できる講座!

<すごいポイント>
「肩甲骨はがし」なんて聞いたことありませんか?骨盤よりも早くから、肩甲骨が柔軟だと健康にいいと噂されてきました。ただやはり、いいことばかりで正しい知識が追いついていなのでは?すごく可動域が広い部位の為、下手に動かすと怪我をしやすい危険があります!
もっと詳しく知りたい方はこちらにGO!

3時間
ワークショップ
足裏アーチ
ヨガでアプローチできていなかった!?足の構造を学びつつアーチの重要性を学ぶ講座!

<すごいポイント>
足の裏ってすごく重要な部位なのです!なのに実は動かせているようでまったく動かせていない足の裏・・柔軟性を失い、筋力も低下しアーチも消えている方がすごく多いのです。本来の足裏の能力を取り戻すためはどうするか??それを学べるのが「足裏アーチ」です!!
もっと詳しく知りたい方はこちらにGO!

3時間
ワークショップ
画像 膝関節
膝のお皿の下はどうなっている?膝の構造からアーサナの注意点まで総合的に学べる講座!

<すごいポイント>
膝のポジションを意識してみる、もしくはインストラクションで促すとき、その動きは本当に「膝」の動きなのか・・?例えば股間節が動いて膝の位置が移動しているだけでは?といったようなミスアライメントを考察しながら、「膝」本来の動きを理解して怪我を防ぐ注意点、効果的な使い方、正しく導くためのインストラクションを学びます!
もっと詳しく知りたい方はこちらにGO!

3時間
ワークショップ
筋連結
離れた部位だとしても互いに影響している!体の繋がりを再確認し、シークエンスの幅が広がる講座!
<すごいポイント>
肩周りから伸びる筋肉と股間節周りの筋肉をそれぞれ追っていくと・・なんと交わる場所があるのです。それが「筋連結」と呼ばれるもの。その体の性質を知ることによって、股間節の動きから肩周りにアプローチすることが可能となります。これは単純に相互作用があるというだけに留まりません。大きくシークエンスの組み方の幅が広がります!
もっと詳しく知りたい方はこちらにGO!
3時間
ワークショップ
バランス
アーサナ
クリニック

バランス
人がバランスを取れるのはなぜ?必死に練習する前にバランスのメカニズムから理解する講座!
<すごいポイント>
アームバランスや逆転のポーズはひたすら練習をする必要があるかもしれません。その為の筋力もつけなければなりません。地道に反復練習も言いのですが、”そもそも”にたちかえってみてもいいのでは?「人間はなぜバランスをとれるのか?」
そのメカニズムをヨガ解剖学で理解しバランスの精度を高められるのがこの講座!
もっと詳しく知りたい方はこちらにGO!


各講座ごとの魅力をご紹介!

骨盤セラピー
講座内写真 骨盤セラピー内田かつのり先生がおっしゃるには、骨盤は確かに動いたり左右差がでたりするそうですが、精密検査をしない限り骨盤の微妙な変化に気づくことは極めて難しいとのこと。
 
私達が手で触れただけでは到底気づきようのない繊細な変化だということから、「骨盤は歪まない」と断言ています。
 
解剖学の知識に基づいた断言と、聞いただけでその真偽を確かめていない情報では、どちら生徒さんに対して真摯な姿勢となるのかは、明らかですよね!
 
ただ、色んな情報が出回ると言うことは、それだけ興味が持たれているということ。正しい情報と提供できるように、一度しっかりと学んでみましょう☆

「骨盤セラピー」の講座風景の記事はこちら
 
お申し込み・詳細はこちら
 
一覧表に戻る

 
 
肩甲骨セラピー
講座写真 肩甲骨セラピー肩甲骨ってどこの骨だか分かりますか?
 
どんな形でどんな向きで、どんな働きをしてくれているところでしょうか?肩甲骨の可動域を広げるためにヨガができることな何か?そういったことが学べるのが「肩甲骨セラピー」です。
 
この講座では、肩甲骨周辺の構造を学びながら、日常で活かせる嬉しい知識も学べます。肩こり解消と可動域を広げる肩甲骨ほぐし、そして経絡を活かしたツボ押しです!ただ学ぶだけでなく、その効果を体験して頂きながら体で覚える6時間です。
 
「ヨガっていいんだよ」の誘い文句はヨガに興味があるひとにしか届かないかもしれません。だとしたら、まだヨガに興味がない人にも喜んでもらえる技術があれば、もっと多くの人にヨガをを伝えるチャンスが増えますよね!

「肩甲骨セラピー」の講座風景の記事はこちら
 
お申し込み・詳細はこちら
 
一覧表に戻る

 
 
足裏アーチ
講座写真 足裏アーチ足の裏をあなどることなかれ!実はとても精密な構造が、私達の体を支え続けることを可能にしています!
歩く、飛びはねる、でこぼこ道を歩く、当たり前のように過ごしていますが、改めて、そしてヨガ業界初!?の試み「足裏アーチ」に注目します!!
  
この講座では、足を解剖学的に理解を深め、その構造が可能にしている足の役割を紐解いていきます。
 
土踏まずのアーチは私達の生活に大きく貢献していること、あしの指はどこから始まっている!?の新常識など、驚きのポイントが目白押しのこの講座は、たった3時間の中に経絡の知識にも触れて役立つ情報が贅沢に盛り込まれています。
 
驚きポイントを一つあげるとしたら・・
ヨガのアーサナではほぼ足裏にアプローチできていないこと!ではどうやって足裏アーチを取り戻すのか?!
ぜひ遊びに来てくださいね☆

「足裏アーチ」の講座風景の記事はこちら
 
土踏まずは重要だった!?|脚の疲れは扁平足(へんぺいそく)を疑え!
 
お申し込み・詳細はこちら
 
一覧表に戻る

 
 
膝関節セラピー
講座写真 膝「膝関節セラピー、受けておいてよかったです・・」
受講した皆さまが口を揃えておっしゃってくださいます。なぜなら、触ることができない場所である膝の構造がとても需重要なものであると講座冒頭ではっきりするからです。
 
多くの骨が皮膚の上から触って形を確認できるのですが、膝の内部・膝のお皿の下がどうなっているのかはさっぱりわからないのです。そしてまさにその部分、お皿の下にある構造が膝の大きな役割と怪我を引き起こす原因となっているのです。
 
触ることができない部分を模型を使いながら先生の解説を聞くことでイメージしやすく、アーサナを大きく見直すきっかけとなること間違いなしです!!

「膝関節セラピー」の講座風景の記事はこちら
 
「内田かつのり先生からヨガ解剖学のお話【膝関節セラピー】

お申し込み・詳細はこちら

一覧表に戻る

 
 
肩・股間節の連動
講座写真 筋連結 肩の動きで腰痛にアプローチできるメカニズムを知る
「猫背が腰痛の原因かも?」そんな情報をみたことはありませんか?その原因はいろいろとネットでも出てきますが、肩と股関節には密接な関係があるのです。筋連結(きんれんけつ)という言葉が存在し解剖学に添って筋肉を辿っていくと股間節周りから伸びてる筋肉と肩から伸びてる筋肉が交わる箇所があります。その体の仕組みをアサナに活かすことで、より効果をあげ、ポーズが深まることを可能にします。
まずはその仕組みを知ること、そしてそれをヨガのクラスで活かすためのスキルを学ぶ講座となっています☆

「肩・股間節の連動」の講座風景の記事はこちら

お申し込み・詳細はこちら

一覧表に戻る

 
 
バランスアーサナクリニック
講座写真 バランス“なぜバランスがとれるのか”まずはそこから!
バランスアーサナはヨガを始めたら誰もが憧れて、できるようにたくさん練習するものだと思います。そんな意識の高い皆さまがなんとなくや根性論にとらわれることなく、より安全に且つ論理的に目標に向かって頂けるようにこの講座があります!!解剖学的に「バランス」のメカニズムを明確にして、「だからできるようになる」「ここができてないからバランスが崩れる」といった日々のプラクティスの質を高めて頂ける内容となっています!バランスアーサナを極めたいのなら、この講座がかかせませんよ!

「バランスアーサナクリニック」の講座風景の記事はこちら

お申し込み・詳細はこちら

一覧表に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加