ゴルフヨガとは?

ゴルフヨガの特徴

世界的トップゴルファーがコンディション作りのトレーニングとして取り入れていることから、ゴルファーの間で注目度が高まってきつつあるヨガのスタイルである。

ゴルフでの動きにも連動したヨガのポーズを取ることにより、ゴルフに必要な弾力のある柔軟な筋肉を作りながら、筋力をアップしていくことで、正しい体の動き方が身に付き、ミスショット防止、飛距離アップ、集中力アップなどの効果が期待でき、無理なくプレーの質をアップすることができる。

 基本的な体づくりに加えてプレーに応じたポイントを絞ったヨガでゴルフのスキルアップを望めるほか、
ヨガの呼吸も意識することで、自律神経を整え、精神面の強化にもなり、また基礎代謝を向上させる効果もあるので健康的な生活改善にも効果がある。

ヨガのポイント

golf_01.jpg普段は使っていない筋肉にも意識を向けることができるため、
無理なくコアを意識できるようになり、ゴルフに適したしなやかで強い下半身づくり、集中力、バランス・スタミナをつけ、ゴルフに適したしなやかな強い身体作りに最適である。

 また股関節の柔軟性を高め、腹筋と背筋のバランスも整えていくため、腰痛予防にもなる。

なによりも、ヨガのポーズを一心に行うことで、集中力が高まり、自分自身に向き合うことができるようになるので、
より一層自分の身体の調子に意識を向けやすくなり、緊張や不安、雑念など、一打を左右するメンタル部分もゴルフヨガでコントロールできるようになる。

ラウンド中でも、まわりのプレーに影響を与えないような呼吸法やヨガの動きを実践することで、その場その場で自分のコンディションを調整し、良いプレーを導くことができるのがこのヨガの最大の魅力である。

こんな人に向いている

ヨガを活用して、ゴルフに適した体作りとメンタル面を向上させたい方。

有名講師や認定指導者

(※あいうえお順)

このヨガが受けられるスタジオ

yoga life 麻布十番

[yoga-style-guide]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加