シニアヨガとは?

シニアヨガの歴史

第一人者はアメリカのSuza Francina(1949〜)。

シニアヨガはヨガセラピー発祥の地アメリカを中心に、世界中で普及が始まっているヨガ療法のひとつである。

年々深刻さを増す高齢社会問題、医療問題を、シニアヨガは「予防医療」「代替医療」という側面から解決していくことを目的に発展してきている。

シニアヨガの特徴

ヨガは高齢者の人々も十分安全に楽しめる運動であり、老後の新しい趣味としても人気を高めている。

 その中でも、椅子やストラップ、壁、毛布等の補助具(ヨガプロップス)を使用し、
安心して安全にヨガを楽しめるのがシニアヨガの特徴である。

またアサナの完全形を求めず、アサナの準備形や簡略化されたアサナでも、気持ちの良い呼吸によって心身に素晴らしい効果がもたらされるため、
安全で安心して行える、心と体に優しいこのヨガは、シニア世代のみならず、体が硬い若い人々にとっても有効なヨガであると言える。

ヨガのポイント

senior_01.jpg生活の中で無理なく続けられ、怪我することなく安全に行えるヨガである。

代謝が上がり、筋肉もほど良く強化され、食事を楽しむことができ、質の良い睡眠を導き、生活リズムが整う。

またヨガで行う呼吸によって、過去への喪失感や未来への不安をぬぐい去り「今この瞬間を生きている幸せ」への感謝の気持ちが芽生え、現在を充実して生きていける。

こんな人に向いている

高齢者の方々のみでなく、体が硬いがヨガで健康を身につけたいと考えている人々にとっても安心して安全に楽しめるヨガである。

 いつまでも活き活きとした毎日を送りたい人、病後のリハビリとしてヨガを行いたい人、
更年期の様々な症状緩和や老年うつ病の予防や対策などにも有効。

有名講師や認定指導者

鈴木ももこ
マリア・カースティン
山田いずみ

(※あいうえお順)

このヨガが受けられるスタジオ

リラヨガ LiLA YOGA INSTITUTE
 

ヨガジェネレーションで開催しているシニア向け講座はコチラです。

maria-recentシニア向けヨガの指導方法を学びたい!というかたへ
マリア・カースティン先生による
『シニアヨガ指導者養成講座』

東京にて開催中!


ヨガセラピー講座でも大人気のマリア・カースティン先生を迎え5日間のシニアヨガ指導者養成講座を開催します。シニア向けヨガクラスの中でシニアのかたの悩みや体の変化に至るまで、”シニア”世代についての理解も深められます。
講座の詳細はコチラ⇒⇒

 

CHAIRYOGATT-top700-0場所を選ばずヨガでシニア世代の力になりたい!というかたへ
山田いずみ先生による『チェアヨガ 指導者養成講座』
東京・京都にて開催中!


高齢社会に求められる正しい知識を学ぶチャンス!実務経験に裏付けされた正しい知識でより安全に。講師を務める山田いずみ先生は、介護予防運動指導員としてリハビリ施設でトレーナーとしてインストラクターの指導・育成を行ってきました。イスをプロップスとして活用することで、場所を選ばずに身近な方にもヨガに触れてもらいやすく配慮されたシニア世代に優しいヨガの新スタイルです!
講座の詳細はコチラ⇒⇒

[yoga-style-guide]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加