saruwangamain.jpg

逆転のアサナ サーランバ サルヴァ―ンガアサナ【salamba sarvangasana】

女王と呼ばれる逆転のアサナで、セラピー効果が高いといわれています。日常のストレスを解消するためにも、正しいアライメントを知ってその絶大なる効果を体感しましょう。

サーランバ サルヴァーンガアサナで多いミスアライメント

①  首が詰まってしまっている お腹の力・背中の力が弱い

katadeositenaidame.jpg

 

正しいアライメントへの導き方

① 首が詰まってしまっている 

kubi.jpgブランケットをかさねて肩のしたに置くと首にかかる負担が少なくなり、首のつまりも緩和されます。

saruwanga-3.jpgハラアサナになって足を頭より遠くの方にゆっくりと足を歩かせて、肩のラインに垂直に背骨がくるようにします。

この時に、しっかりと手でマットを押すことも忘れないようにします。

そうすることで、背骨が中央にきているのが見て分かります。

この状態をキープします。

 

お腹の力・背中の力が弱い

saruwanga6-1.jpg足裏で天井を押すようにします。

そうすることで、腹筋と背筋を意識しやすくなります。

 

正しいアライメントへ近づくためのエクササイズ

サルワンガに効果的な背骨・肩周りを柔軟にするエクササイズをご紹介します。

saruwangaekusasaizu.jpg

まず、体育座りになります。

ゆっくりと背中を丸めてマットにゴロンと円を描くようにおろしていきます。

後ろにいったら前に戻ってきます。

これを何回か繰り返し行っていきます。

[yoga-anatomy-top]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加