中嶋修一 – 山梨県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

中嶋修一

活動エリア

プロフィールPROFILE

中嶋修一(ナカジマ シュウイチ) white-birch yoga group 指導員 1981生まれ。 12歳でスノーボード、22歳でサーフィンを始め、波、自然との一体化、集中力を求めて25歳のときにヨガに出会う。 いくつかのワークショップを体験し、独自でもヨガを追及するも ヨガを始めて半年程でスノーボードで股関節骨折の大怪我をおう。 リハビリにもヨガを取り入れ、体を動かせないときも瞑想、呼吸法を中心にヨガを続ける。 自己の体を回復へと導いてくれたヨガの素晴らしさを伝えるためにインストラクターの道を目指す。 現在は自身も谷戸先生の教室に通いながら、双葉ふれあい文化館教室や八ヶ岳高原ロッジでのインストラクターとして 初心者でも馴染めやすく、解りやすい教室を目指して精進中。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

サーフィン、スノーボード、その他色々なスポーツをしながら波、雪、大自然との一体化、集中力を求めて。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

自分の心、カラダ、ライフスタイルなど、客観的に見れるよになったこと。

あなたにとってヨガとは?

私にとってヨガとは、心やカラダ、生活を常に良いものに保つ為、サポートをしてくれるもの。

日々のレッスンで心がけていることは?

生徒さんのその日の健康状態や気分、一人一人の状態を確認し、把握したうえでその時に合った無理のないレッスンができるよう心がけています。

これからヨガを始める方へ一言。

ストレス社会と言われている現代の生活の中で自分を見つめ直す、自分を見つけていく為には最適なものです。

あなたのヨガの師は?

谷戸康洋

好きな言葉は??

一瞬

好きなカラーは?

赤、黒、黄色、青、紫、ピンク

好きなポーズは?

クックタアサナ

苦手なポーズは?

バカアサナ

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

絵を描くこと、海へ行くこと

おすすめスポット、または思い出の場所は?

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

ケン・ハラクマ先生 綿本彰先生

ヨガの他に興味のあるものは?

アート、スポーツ、アウトドア