森すみれ – 兵庫県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

森すみれ

活動エリア

プロフィールPROFILE

Vox Mundiスクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー(2015年6月取得) 阪神淡路大震災後のボランティアをきっかけにアート表現による癒しの力を実感しアートセラピーに取り組む。2006年からは「アーツ・コミュニケーション・ラボ」を立ち上げ、アーツセラピーの普及に力を注ぐ中、2008年にジンジャーヒルファーム(ハワイ島)でヨガ・オブ・ボイスに出会い、シルビアを師事する。2012年の初来日から、毎年シルビアのワークショップをオーガナイズする。サンフランシスコ、インドでのワークショップにも参加し、2015年に日本人ではじめてヨガ・オブ・ボイスサーティフィケートを取得。また、薬剤師としての経験からも、声やアートの表現は薬の代替となること(Arts as Medicine)、健康に自分らしく生きるための自己変容の道具となることを実感し、ヨガ・オブ・ボイスやアーツセラピーを各所で提供している。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

もともとヨガは苦手でした。 ヨガ・オブ・ボイスは、声のヨガということで興味を持ちました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

声を使うことが楽にできるようになりました。 人前で声を出さなければならない場面ではいつもすぐに疲れていたのが、 リラックスして声を出せるので、疲れもなく、長時間、声を出すことが苦ではなくなりました。 人とのコミュニケーションも、苦ではなくなりました。

あなたにとってヨガとは?

声のヨガは本来の自分とつながり、自分をとりもどせるもの。 また、他者との深いつながりが得られるものです。

日々のレッスンで心がけていることは?

楽しむこと。 参加者一人一人の声を大事にして聴くこと。 新しい発見をすること。

これからヨガを始める方へ一言。

声のヨガを通して、本来の自分の声と向きあうことで、 生き方や考え方、人とのコミュニケーションが変わってきます。 自分の声が自由になり、日々、リラックスして、 自分らしく生きれるようになります。

あなたのヨガの師は?

シルビア・ナカッチさん >>シルビア・ナカッチについてはこちら https://goo.gl/ysVJQD

好きな言葉は??

起こることが全て。 世界は自分の鏡。

好きなカラーは?

ターコイズブルー

好きなポーズは?

アーサナということでは ピューリフィケーション・マントラ

苦手なポーズは?

特にありません。

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

シルビア・ナカッチさんのVOX mundi

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

ものづくり。アート鑑賞。読書。

おすすめアイテムは?

シュルティボックス、iタンプーラ

おすすめショップは?

特にありません。

おすすめスポット、または思い出の場所は?

インドのジャイサルメール、ブンディー

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

シルビア・ナカッチさん 中野左知子さん

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

特にありません。

ヨガの他に興味のあるものは?

音楽、アート