中田愛子 – 東京都で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

中田愛子

活動エリア

プロフィールPROFILE

(社)日本ヨーガ療法学会認定 ヨーガ療法士 インド中央政府・科学技術省認定 ヨーガセラピスト (社)日本ヨーガ療法学会 学会員 聖名 Kanchana Prava Devi 伝統的ラージャヨーガを学ぶ [履歴] 2013年4月 第11回日本ヨーガ療法学会研究総会(宮崎)出席 2013年4月 日本ヨーガ療法学会認定 ヨーガ療法士講座修了 2012年11月 マインドフルネス提唱ジョン・カバット・ジ氏講演会出席 2012年7月 クリストファー・ガーナー医師講演会出席 2012年7月 第10回日本ヨーガ療法学会研究総会(岡山)参加 2012年3月 M.V.ボーレ博士によるヨーガ療法セミナー出席 2012年1月 米子ラージャヨーガ集中修行会参加 2011年7月 渡印(北インド)ラージャヨーガ集中修行会参加 2011年6月 第9回日本ヨーガ療法学会研究総会(札幌)参加 2011年5月 東京ラージャヨーガ集中修行会参加 2011年3月 ヒマラヤヨガ行者より聖名拝受 2011年2月 cocoroyoga教師開始 2010年12月 日本ヨーガ療法学会認定 ヨーガ療法士講座受講開始 2010年10月 日本ヨーガ療法学会認定 ヨーガ教師講座修了 2010年7月 第8回日本ヨーガ療法学会研究総会(金沢)参加 2010年5月 東京ラージャヨーガ集中修行会参加 2010年1月 みんヨガ教師開始(対象:障がいのある方、シニア、母子寮入居者、心療内科など) 2009年8月 日本ヨーガ療法学会認定 ヨーガ教師講座受講開始 2004年 ヨガと出会う 以前、心と体のバランスを失い、アルコールを始めとした様々な依存症の一歩手前までいきました。 30歳になるまで自分は健康だと思っていたのですが、実は心がそうではなかったのだと気づきました。 心というものは、非常に精妙で奥深く、過去の記憶を蓄積し続けます。 消化できなかった辛い記憶はトラウマとなり、そして何年何十年経っても、そのトラウマの影響を受け続けます。 私は過去の記憶に引きずられて、その結果、命を落としそうになりました。 その後、ヨーガ療法と出会い、心身を整えてから、自己を理解する大切さを学びました。 私がヨーガをしている理由は、自分の心を観察するためです。 ヨーガ療法のおかげで、現在、すべての依存症とトラウマを克服しました。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

心と身体のバランスを取るのは、意外と難しいと感じたのがきっかけです。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

ライフスタイルはもちろん、物事や人々に対する在り方も変わりました。

あなたにとってヨガとは?

自己成長を遂げる一つの手段です。 「何のために生きるのか」「私は一体何なのか」という哲学的思想に応えてくれるものだと感じています。

日々のレッスンで心がけていることは?

皆さんの体調をお伺いして、できるだけ皆さんに寄り添ったレッスンをするように心がけています。 少人数制のクラスが多いです。

これからヨガを始める方へ一言。

百聞は一見にしかずです。ぜひお気軽にいらっしゃってくださいね。

あなたのヨガの師は?

木村慧心先生

好きな言葉は??

柔よく剛を制す

好きなカラーは?

モスグリーン、ホワイト

好きなポーズは?

アルダマツエンドラアーサナ

ヨガの他に興味のあるものは?

読書、旅行、音楽を聴く