Mina – 東京都で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

Mina

活動エリア

プロフィールPROFILE

私とヨガとの出会い。 それは、東京で外資系金融企業に勤務していた頃。 ストレスによる自律神経失調症を、癒す方法を模索していた時でした。 ヨガの効果はてきめん !!! おまけに、前より健康になりました。 そんな自分の経験を活かし、都会で生活される皆様のストレス解消に役立てたら光栄です。 8歳から9歳くらいにかけて、福生市に住み、放課後、横田米軍基地の近くでアメリカ人と遊び、知らない間に生の英語を習得。 その英語を活かし、外資系企業同時通訳、外国人付きバイリンガル秘書を経て、ヨガインストラクター、ヨガワークショップ/講師養成講座通訳に転向。 現在、ヨガジェネレーション、スタジオヨギー、サンアンド ムーン・ヨガを中心に、ヨギックアーツ、チベット・ハート・ヨガ、アヌサラ、リストラティプ、陰ヨガ、マタニティーヨガ、マントラヨガ、キッズヨガから、解剖学、ピラティスに至るまで、様々なスタイルの先生の通訳として活躍中。 赤ちゃん、子ども、そして大人達に、英語と日本語でヨガを教えています。 2007年 Sun and Moon Yoga Studio 100時間ヨガインストラクター・トレーニング修了(東京) 2009 年 チベット・ハート・ヨガ 300時間ヨガインストラクター・トレーニング修了(米国アリゾナ州) 2009 年ヨギックアーツ 100時間ヨガインストラクター・トレーニング修了(東京) 2010年キドー(気道)キッズヨガ = 子ども向けヨギックアーツ 20時間ヨガインストラクター・トレーニング修了(米国カリフォルニア州) 2010年全米ヨガアライアンスのマタニティーヨガ顧問委員、ジャニス・クレアフィールドの30時間マタニティーヨガインストラクター・トレーニング修了(東京) 2010年小学校英語指導者準資格習得(東京) 2012年 月ヨガ集中講座修了 (東京) 2013年8月カナダ人とイギリス人ヨガ講師による陰ヨガ100時間ヨガインストラクター・トレーニング修了(東京)

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

自律神経失調症の治療に役立てたかったため。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

体調、絶好調です!そして、ハートもオープンです!

あなたにとってヨガとは?

生活していく上で、無くてはならないものになりました。そして、ヨガは、素晴らしい人間関係を築き上げていくにも、必要不可欠です!

日々のレッスンで心がけていることは?

生徒さんが、レッスンを終えた時のハッピーな感覚を、off the matでも、持続出来るように心がけています。

これからヨガを始める方へ一言。

ヨガは、ホントにリーズナブルな美容健康法で、余暇を楽しく過ごす為の、絶好のツールです。是非、お試しあれ!

あなたのヨガの師は?

Leza Lowitz, Ted Lafferty, Duncan Wong

好きな言葉は??

ハート

好きなカラーは?

ピンク、ラベンダー

好きなポーズは?

三角のポーズ

苦手なポーズは?

ピジョンのポーズ

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

Ted Lafferty, Yoga Studies Institute

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

じっくり入浴する事。

おすすめアイテムは?

ネティポット(鼻うがいポット)

おすすめショップは?

銀座のスリヤ

おすすめスポット、または思い出の場所は?

自由が丘

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

Leza Lowitz, Ted Lafferty,Michael Glenn

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

サンアンドムーン、ヨガツリー

ヨガの他に興味のあるものは?

英語、ボランティア活動