齋藤純子 サイトウジュンコ – 東京都で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

齋藤純子 サイトウジュンコ

活動エリア

プロフィールPROFILE

ヨガとの出会いは20代後半。 ヨガアーツレベル1 ティーチャートレーニングを修了し、 International Yoga AllianceのRYT(認定ヨガ講師) に。 ヨガウェアsuriaアンバサダー

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

小さい頃からスピリチュアルなことに興味がある私を母は「この子は宗教にでもハマってしまうのではないか」とよく心配していました(笑)。 自分が求めるものとは出会えぬまま20代を向かえ、フライトアテンダントとして7年間勤務。良い経験になりましたが、時差やハードスケジュールで体調は優れず、 また本当に求めていたものとのギャップからか、何かいつも虚しく、心が満たされない状態でした。 その頃、アジアやヨーロッパの音楽イベントでヒッピーの真似事をするようになり、何か報われたような気持ちになったものです。 タイの離島でヨガを体験し、帰国してから東京でもヨガをするものの、まだ違う…。そんな時、ヨガジャヤに出会いました。 パトリックの作り出すヨガスタイル、そして熱心な指導に一気にヨガの虜になり、求めていた感覚がこれであると気付きました。 スタジオに足繁く通い、パトリックに勧められヨガアーツによるTTCを受け、そしてヨガジャヤで指導するチャンスを与えてもらいました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

生活ペースがスローに。そして、全てのものに生きているエネルギーを感じ、生きている素晴らしさ、喜びを感じるようになりました。 生活ペースが速すぎてか、もしくは、スローにする理由に気が付けずか、見落としていた感動をあちこちに発見!「な?んだ、こんなに素晴らしいものに囲まれていたのか」と…。 空を飛ぶ鳥もよく見ると、風を楽しんでいたり、仲間と遊んでいたり、木や土地が発するエネルギー、そして光…。切がないほどです。

あなたにとってヨガとは?

自分と向き合うこと=感謝=人生 自分はどんな人間なんだろう、そして、自分はどうなりたいんだろう。自分と向き合い、自分のことを受け止め、愛せる自分になり、ようやく自分を信じることが出来るようになる気がしますー BE HERE NOW 。自分が愛で満たされ、他人を思いやり、全てのものに愛を与える。 人は変化成長するから、この繰り返しが人生なのかなぁと。ヨガはそのためのツールの一つであって、そのツールは人によって様々だと思います。

日々のレッスンで心がけていることは?

コミニケーション。そして、ヨガをしたみんなの帰り道が少しでも清々しくなりますように。

これからヨガを始める方へ一言。

人の数だけヨガがあると思います。いい出会いがあるといいですね! 何かに縛られず、自由に、そしてその瞬間を楽しみましょう。

あなたのヨガの師は?

ありがとう! 光とともに

好きなカラーは?

白、紫、ピンク、グリーン

好きなポーズは?

Yoga Mudra ヨガムドラー

苦手なポーズは?

Virabadrasana A ヴィーラバドラーサナA

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

エミール・ウェンデル 山中路子(マレーシア):「CAMP5」http://www.camp5.com

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

森林浴、自然が限りなく残っている場所でボーーーっとする(もしくは瞑想) 神社・お寺巡り、ハンモックで昼寝、温泉

おすすめアイテムは?

『ヨガの喜び』沖正弘著 『地球の上に生きる』アリシア・ベイ=ローレル著

おすすめスポット、または思い出の場所は?

伊勢神宮、屋久島、ハワイ、箱根

ヨガの他に興味のあるものは?

自然エネルギーで生活する、コミュニティー作り、シュタイナー教育、有機農園、キャンピングカーで各地をまわる、マクロビオティック