くらもとえりこ – 東京都で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

くらもとえりこ

活動エリア

プロフィールPROFILE

社会と宗教の関わりに興味があり、大学では文学部印度哲学科に入学。 今ここで起きているをさらに追求するため社会学部へ転部、「生涯学習」を学ぶ。 体調不良から何気なくヨガを始め、その後、ヨガフェスタで偶発的にクリパルヨガに出会う。 自分の中のすべての細胞が喜んでいることに衝撃を受け、渋谷クリパル・ヨガスタジオで学び始める。 「今ここ」で自分の中で起こっていることをあるがままに感じ、尊重し、受け入れる大切さを学ぶ。 自分にしか感じることのできない自分を、より繊細に感じることで、以前よりも私と親しくなり、 同時に、私の内にある穏やかさと強さを尊重できるようになっていくのを日々実感している。 feel yourself, feel the universe. 答えは自分の中にある。私のテーマです。 米国クリパルセンター/全米ヨガアライアンス認定クリパルヨガ教師養成コース修了。 米国クリパルセンター公認ヨガ教師。 YOGA ed.公認キッズヨガ教師。 ルナワークス シニアヨガ・ワークショップ修了。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

ちょっとした体調不良から始めました。 30代に入ったら頭痛や腰痛など、今まで感じなかった体の滞りに気付き始めたんです。 そのころヨガがよく雑誌などでも取り上げられていて「じゃあヨガでも」と、軽い気持ちで始めました。 ちなみに、スタートはピラティ スとパワーヨガです。 その後ヨガフェスタで、予定していなかったクリパルヨガを体験しました。 その日は、クリパルの基本的な意識の向け方、「プレスポイント」がテーマでした。 自分の呼吸を繊細に感じる、自分とともにいることを大切にする、自由なクリパルヨガに、しびれました。 感動したんです! プレスポイントを学んでからヨガをすると、その変化に驚かされます。 自分の体に、呼吸に、そして内なる自分の智慧に、驚かされます。 詳しくは私のブログをご覧ください。ちょっと、笑えます。 http://eripalu-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_7775.html

ヨガを始めて何が変わりましたか?

自分の体に対するイメージ。以前感じていた「嫌悪感」が無くなりました。 そして虚弱体質じゃなくなった。もう養命酒はいりません!過呼吸で救急車のお世話にもなりません! きっと。 また心の変化もあります。 まず、心がすいぶん強くなりました。 自分を慈しみ、他者を慈しみ、自分の力を、他者の力を100%信じるようになりました。 そして、すでにすべてを与えられていて存在していることを実感して、 それを自ら活かしていく強い意図が芽生えたと思っています。 さらに、苦手だったコミュニケーションに対するイメージと感覚が大きく変わり、 他者との関係がスムーズになったことも。 いろいろなことがクリアになって無駄なエネルギーを手放せたと感じています。 エンドレスなので、お会いしたときに直接聞いて下さいね。

あなたにとってヨガとは?

生活のツール。そして自分を感じるツールです。 バランスを探り、気づきを促してくれる役割があります。 「心を開くこと、seriousになり過ぎずにユーモアをもって優雅に歩んでいくこと」を、 クリパルヨガは何度も何度も、私に教えてくれます。 やさしさと厳しさが根底にあるクリパルヨガは、これからもずっと一緒に寄り添っていく人生のツール。 より豊かな人生を、穏やかな人生をcreateしていくのをサポートしてくれる存在です。

日々のレッスンで心がけていることは?

まずは、生徒さんが安全で安心できる環境をつくること。 みなさんをwelcomingできるように、 少し早めに部屋に入りひとりで座り自分自身を落ち着かせています。 私自身が正直でリアルであるように。特に気をつけていることは、ぶれずに安定して、 みなさんおひとりおひとりに、しっかり、そしてそっと寄り添い、内なる智慧を尊重していくことです。 そして、先を急がず、丁寧に体の感覚に耳をすませていくように、 リラクセーションで統合がもたらされるように、言葉がけにも意識を向けます。

これからヨガを始める方へ一言。

いつでも始めることができます。そしてやり直すことができます。 人生と同じ。 「あ、悪くないな」と感じるなら、ぜひ続けてみて下さい。やってみる価値はあります。 自分の体の変化に、心の変化に、耳を傾けてみて下さいね。

あなたのヨガの師は?

自分自身。ひとりひとりの生徒さん。私と関わるすべての方々。

好きな言葉は??

「あなたが生きているのはどのように愛するかを学ぶため。  あなたが愛するのはどのように生きるかを学ぶため。  あなたにはほかの学びは求められていないのです。」 ヴァン・ミルダート

好きなカラーは?

新緑の色と桜貝の色

好きなポーズは?

月礼拝

苦手なポーズは?

サルヴァンガアーサナ

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

Beth Good Wadden(クリパルヨガティーチャー/US)

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

休日は、静かな場で、静かに過ごすことがなによりも好きです。 そうすることで、日々忙しく流してしまうようなことにも、ごまかさずに目をむけて感じていきます。

おすすめアイテムは?

書籍 『語りかける花』志村ふくみ  『男女のスピリチュアルな旅』ジョン・ウェルウッド

おすすめショップは?

LINO E LINA(自由が丘)、チクテカフェ(下北沢)

おすすめスポット、または思い出の場所は?

フランス リル・シェル・ラ・ソング、ポルトガル ブラガ、チェコ プラハ、チベット ラサ、カナダ バンフ、アメリカ クリパルセンター!

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

Beth Good Wadden(クリパルヨガティーチャー/US)

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

Yoga of life

ヨガの他に興味のあるものは?

「声の力、役割」「コミュニケーション」「ファシリ テーターとしての自分、その技術」