Saraharinderpal – 東京都で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

Saraharinderpal

活動エリア

プロフィールPROFILE

2008年にアメリカペンシルバニア州にてKundalini Research Institute認定のクンダリーニヨガ講師の資格を取得。以後、フィラデルフィアでクンダリーニヨガ&瞑想を教え、2010年に日本に帰国後、茨城及び東京でクンダリーニヨガを教えている。アメリカニューメキシコ州で毎年行われているクンダリーニヨガのイベントでも2,000人集まる早朝サダナをリードする機会を与えられた。現在は、週末に港区内及び茨城県取手市近辺で活動をしている。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

高校生の思春期の頃から人間の苦悩について考え、そして、自分の悩みなどから不健康な生活を送るようになり、大学の授業で初めてのヨガのクラスを受講し、その後スタジオに通うようになる。不健康な生活を変えたい一心で、スタジオに毎日通う生活が始まり、半年後にはエネルギーが溢れてくるような変化を感じるようになった。更に練習を深めたい余り、次のインテンシブコースを受講しようと申込んだのが、クンダリーニヨガのインテンシブコースでした。その時、初めてクンダリーニヨガについて少し理解することができ、3ヶ月のインテンシブコースを修了した翌週には、Kundalini Research Institute認定の講師育性コース(200時間)をMahan Rishi Singh Khalsa及びNirbhe Kaur Khalsaから1年を掛けてじっくり学ぶことになった。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

人生が180度変わりました。ヨガを始めた当時は、幼少期の純粋なエネルギーを取り戻すことができ、その後、自分が持つエネルギーの質を更に繊細に、そしてクリーンな流れになるよう改善を続け毎日の生活がスピリチャルジャーニーに変わりました。この旅は、一生涯続く魂と神様との対話であるとともに、クンダリーニヨガのライフスタイルが食生活、人間関係、仕事など様々な面で光とバランスを保つための道具となっています。

あなたにとってヨガとは?

一生続く成長の道

日々のレッスンで心がけていることは?

一つ一つの呼吸を神様に感謝して、心が喜びと感謝で溢れるような瞬間を1秒でも多く生起させること。常に、小さな自分がこの宇宙の大きなエネルギー、神様と繋がっていることを認識すること。

これからヨガを始める方へ一言。

自然に物事が進むとき、パッと光が差し込むとき、自然に身体が動く方向、心が導かれる方向に自然な状態で流れていきますように。無理やりではなく、我慢するのではなく、心と身体が変化を受け入れるとき、あなたにとって最善の師が(もしかしたら、あなたの真の心の声かもしれませんし、実際に見守ってくれる先生、或いは両方)ガイドしてくれますように。

あなたのヨガの師は?

ヨギ・バジャン マハン・リシ・シン・カルサ ニエルベ・カー・カルサ

好きな言葉は??

Uplift yourself, as you uplift others

好きなカラーは?

紫、ピンク、白、赤、金

好きなポーズは?

スパイナルフレクッス

苦手なポーズは?

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

Khalsa Healing Arts & Yoga Center (http://www.khalsahealing.com/) Dhyana Yoga (http://dhyana-yoga.com/)

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

瞑想、登山

おすすめアイテムは?

ネティポット(鼻洗浄)

おすすめスポット、または思い出の場所は?

Ram Das Puri (New Mexico)

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

Mahan Rishi Singh Khalsa Nirbhe Kaur Khalsa Pritpal Kaur Khalsa Gurudev Singh Khalsa

ヨガの他に興味のあるものは?

山登り