万季 INSTRUCTOR

万季MAKI

活動エリア

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

バレエ人生を歩む中、小学生の時に海外講師のバレエワークショップで解剖学やボディコンディショニングクラスを受けたことが身体への興味を高めるきっかけとなり、10代後半からヨガを始めました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

バレエをやっていた時よりも柔軟性が高まりました。また、ダンサー時代のプレッシャーやストレスからの摂食障害も克服でき、思考が以前よりも前向きになりました。

あなたにとってヨガとは?

自分自身の可能性を広げてくれるもの。 ”自分”という束縛からの救いの手。 ヨガの教えは時にあたたかく、時に厳しく、そのときの自分自身にとって本当に必要なことを教えてくれます。 向き合うことがきついと思うことがあっても、本当の愛とはなにかを経験させてくれる存在です。

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

NewYork,Laughing Lotus Studio.