国分理絵(こくぶんりえ) – 宮城県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

国分理絵(こくぶんりえ)

活動エリア

プロフィールPROFILE

私のヨガとの出会いは日本ヨーガ療法学会です。 はじめて参加した日本ヨーガ療法学会のヨガ講座の体験レッスンで簡単なアーサナを少ししただけで、気持ちがスッキリしたのに驚き、日本ヨーガ療法学会で2008年9月~2009年7月、月1回、講座を受けました。 この時はヨガティーチャーとして活動する気はなく、自分自身の心身の健康の為に学んでいました。 この講座終了後、参加したクラスでヘッドスタンディングのポーズで首を痛めてしまいました。 心身の健康のために始めたヨガのはずですが、ヨガで体を痛めてしまい、初めてヨガをしたときに得られた気持ち良さが感じられなくなり次第にヨガから遠ざかっていきました。 前職、毎日のデスクワークからくる不調、眼精疲労、頭痛に悩まされていた時にヨガを再開、不調が改善され、ヨガの良さを再認識しました。 何よりも気分がスッキリし前向きな気持ちになれました。 自分にあったヨガを探している中、呼吸重視のプラーナチャクラヨガ(TM)に出会いました。 私が求めていたヨガがまさにプラーナチャクラヨガ(TM)でした。 気持ちを落ち着けたいときは深呼吸をするのが私の方法で、呼吸の大切さはプラーナチャクラヨガ(TM)に出会う前から感じてました。 何気なく続けていた呼吸法と好きなヨガを今後もずっと続けて行きたい、ライフワークにしていきたいと思いプラーナチャクラヨガ(TM)を学ぶため2017年5月にハワイへヨガ留学。 ヨガヒーラーアカデミーハワイでプラーナチャクラヨガの創始者のアキ・タニダ・ソラーノより直接指導を受けました。 帰国後は全米ヨガアライアンス協会認定講師、ヨガティーチャーとして仙台市を中心に活動。 皆さんにプラーナチャクラヨガ(TM)の良さ、呼吸の大切さをお伝えすることを楽しみにしています。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

バレエを習っていたころ 「体が柔らかくなりたい!」と思い始めたのがきっかけです。 はじめてみてヨガは体が柔らかくなるためではないということを知りました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

心が穏やかになりました。

あなたにとってヨガとは?

日常生活の一部

日々のレッスンで心がけていることは?

ひとりひとりに合ったレッスン。

これからヨガを始める方へ一言。

経験、体の柔軟性は全く問いません。 Lei Yogaは自分のペースで出来るヨガです。 穏やかでゆっくりとした時間を過ごしたい方一緒にヨガを始めましょう(:

あなたのヨガの師は?

木村慧心(日本ヨーガ療法学会) アキ・ダニダ・ソラーノ(ヨガヒーラーアカデミーハワイ)

ヨガの他に興味のあるものは?

タップダンス♪ 好きなダンサーはSavion Glover