太田ゆきのぶ – 兵庫県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

太田ゆきのぶ

活動エリア

プロフィールPROFILE

ヨガと出会ったのは、パーソナルトレーナーとして活動していたカナダ・ウィスラーでした。 通っていたスタジオ・Loka YogaのオーナーであるTina Jamesは、それまで「いかに強い体をつくるか」 ということにフォーカスして来た自分に、心の強さ、心の重要性を諭してくれました。 「仏作って魂入れず」という意味を身を以て実感し、その後、海外トレーナー修行の最後に カナダ・バンクーバーにあるDivine Light Studioでヨガアライアンスの200時間ティーチャー トレーニングを受講。 ラージャヨガを重視するNakul Kapurのもとでヨガ哲学、メディテーション、プラナヤーマを重点的に 学びました。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

パーソナルトレーナーとしての身体面での興味からです。「体は柔らかくなるのかな?」とか 「どういった筋肉がつくんだろう?」とか。 やっていくうちに、いつの間にか興味は「身体面」から 「精神面」へと変化していきましたが。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

自分自身を正しく認識できるようになったとともに、それまでの自身の行動、現在、そしてこれから 進むべき方向の間のつながりを感じることが出来るようになったと思います。 ヨガとは、ユニオン(統一)を意味する言葉であると言われています。 私の場合、まずヨガの稽古、特にメディテーションを通して「本当の自分」と、自分に課せられた使命が 徐々に見えて来るようになりました。 それが見えて来るようになると、今まで何とも思ってこなかった過去の言動の一つ一つが「本当の自分」 とその使命にリンクするようになり、同時に、これから進むべき方向も朧げながら見え始めてきた。 ヨガを始めてから、そのように感じるようになりました。

あなたにとってヨガとは?

禅の言葉を借りるなら、「ヨガは諸道に通ず」というところでしょうか。 スタジオでのお稽古ももちろんですが、それ以上にマットを離れた場所での人とのコミュニケーション、 自然とのコミュニケーションなど、ヨガ(ユニオン=統一)とは至る所に存在するものであることを強く 感じます。

これからヨガを始める方へ一言。

ヨガは、科学的なものから哲学的なものまで様々な要素を持ち合わせた、幅広い総合的な自己鍛錬の技法です。 なので、もしあなたの興味がほんの少しでもヨガに傾いているのなら、ぜひ一度レッスンを体験されることをオススメします。 ヨガはきっと、あなたの朧げな興味を明確にし、私自身が身体面から精神面へと興味の幅を広げたように、さらなる可能性の扉をあなたの前に見せてくれるでしょう。

あなたのヨガの師は?

Bernie Clark, Tina James, Nakul Kapur

好きな言葉は??

Lokah Samastah Sukhino Bhavantu

好きなカラーは?

オレンジ、赤、紫、茶、白

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

Divine Light Studio, Loka Yoga, Semperviva Yoga Studio

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

読書、サイクリング、料理

おすすめアイテムは?

厚くないヨガブロック(メディテーションで重宝します)

ヨガの他に興味のあるものは?

居合道、合気柔術、ピラティス、エコライフ