上野 かおる/Kaoru – 滋賀県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

上野 かおる/Kaoru

活動エリア

プロフィールPROFILE

【資格】ATL=500認定ヨガインストラクター ヨガチーフインストラクター 健康運動指導士 健康運動実践指導者 中、高等学校保健体育教諭一種 健康体育学士 カイロプラクティックドクター ■2001年~2004年大手スポーツジムのスタッフ兼インストラクター。 (ヨガ・バランスボール・水泳・GIM・エアロビクス・・・)勿論フロント業務もしました。 ■2004年フリーでの活動開始。 (みんな安全に健康な美しい身体づくりを目指しているのに、広々としたスポーツジムでのレッスンだとお客様1人1人しっかり見てあげられないので、不安そうにしている生徒さんや間違った運動・解釈をしている生徒さんを見つけても、きっちり指導できないという’現実’を解消したいと思い’少人数”安全’というレッスンにこだわり、フリーインストラクターとして活動を始めました。) ■2005年レッスンの依頼が急増。 (高齢者を中心に、バランスボールとヨガのレッスンを細々と活動し初めて一年。口コミで広がり、市・身体障害者施設・カルチャースクール・PTAの出張ヨガ教室・・・。と様々な所から依頼が急増しました。) ■2006年 Yoga Studio apure (ヨガ スタジオ アピュアー) OPEN (活動範囲が広がり曜日毎に夢中であちこち走り回っていて、「このまま活動し続けると健康を提供している私自身が不健康になってしまう。」「生徒さんが、更に安全で健康な美しい身体作りを実現する為には、ヨガをする最適な環境が必要。」との2つの強い思いにより店舗を構える事を決断。2007年4月3日にヨガスタジオをOPEN。)

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

大学を卒業後、運動指導士としてのさまざまな運動指導をしている中、最初のきっかけは、 受講者の方もヨガを取り入れると、とても喜んでくださる。と、いうところがスタートだと思います。 そこから、私自信がヨガを深めていく中で、通常の運動指導は主に「身体を動かして健康に なりましょう」という指導が中心。しかしヨガなら、自然にフィジカル面だけでなくメンタル面からも アプローチできる!その素晴らしさを実感し、私の運動指導のメインになりました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

身体で感じる変化としては、姿勢がよくなり、自分でもビックリしていますが、ひどい肩コリが 治りました。メンタル面では、心を穏やかに、自身を観察し、リラックス出来るようになりました。

あなたにとってヨガとは?

自分自身を知る手段。そして、素敵な出会いを与えてくれるもの。

日々のレッスンで心がけていることは?

ガをたくさんの方に楽しんでもらえるよう、いつもお客様の目線でいられるように。レッスンでは、 お客様と一緒に動きながら、丁寧に説明をいれていきます。難しいアーサナや、分らないアーサナも 目で見て、耳で聞いて確認できるように。レッスン中はスタジオにシールドを張り、スタジオ内の お客様を守るような感覚を持ち、優しい気持ちでレッスンすること。

これからヨガを始める方へ一言。

何も心配いらないです。ヨガは周りと比べることなくご自身と向き合いながら動きます。 今日の自分が心地よいと思えるところを見つけながら、まずは楽しんでみてください。