YOKO TANJI – 兵庫県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

YOKO TANJI

活動エリア

プロフィールPROFILE

2003年よりアメリカで、2006年から日本でハタヨガを教え始める。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

17歳のとき、高校の先生よりヨガを教えてもらったのがきっかけで、持病を治すためはじめる。米国でカウンセリングを学び帰国した後、体からのアプローチの必要性を感じ、本格的にヨガを始める。現在は、小児科、幼稚園、保育園の子どもたちとアートセラピー、不登校のカウンセリングをしながら、ヨーガインストラクターとして活動。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

ゆっくりとじんわりと、衣食住すべてを変えてくれました。特に、食の変化、体の変化、心の変化。

あなたにとってヨガとは?

今ここでの気づきを深めてくれるツール

日々のレッスンで心がけていることは?

参加者の心が解きほぐされ、自分自身と深くコミットできるように、心身ともに喜べるように。

これからヨガを始める方へ一言。

自分の中の限りない豊かさに出会えます。また周りを取りまく人の豊かさも見え、毎日が潤いあるものになってきます。

あなたのヨガの師は?

すべての会った先生たち、子どもたち

好きな言葉は??

Being is Choosing.

好きなカラーは?

どの色も。特にブルーグリーン

好きなポーズは?

サーランバ・シールシャアーサナ、ウパヴィッシュタ・コーナアサナ、シャバアサナ

苦手なポーズは?

マユーラ・アサナ

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

読書、ピアノ、絵、子どもたちとアート、旅行、温泉、映画、美術館巡り、ウォーキング

おすすめアイテムは?

「豆腐パック」、映画「未来の食卓」、本「earth from above」

おすすめショップは?

ミュージアムストアー、オーガニックショップめぐりが好きです。

おすすめスポット、または思い出の場所は?

ヒューストン近代美術館のイサム・ノグチの庭、メニール美術館、ミュアウッズ

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

yoga studio in houston

ヨガの他に興味のあるものは?

育児、マクロビ料理、シュタイナー、自給自足の菜園