Kayo – 兵庫県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

Kayo

活動エリア

プロフィールPROFILE

2006年ごろよりヨガの練習を始める。2008年にアシュタンガ・ヨーガに出会い、以来毎朝の練習に励む。 2011年より南インド、マイソールのKPJAYIに2015年以外毎年練習に行き、シャラート・ジョイス師、サラスワティ・ジョイス師の下で練習を積む。 日本ではタリック・ターミ師、マット・コリリアーノ師に師事。毎日ではないが定期的に習い続け、学んでいる。 アシュタンガ・ヨーガをしだして3年目で無理な練習のために腰を怪我し、長引く痛みや湧き出てきた様々な負の感情をコントロールする必要からヨーガ・セラピーに出会い、日本ヨーガ・ニケタンで3年にわたるヨーガ療法士コースを修了する。 大阪や神戸のヨガスタジオなどでヨーガ・セラピーやアシュタンガ・ヨーガの智慧をシェアしている。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

母の影響で当時通っていたフィットネスクラブでヨガクラスが新しく始まり、物珍しさと興味からパワー・ヨガのクラスに入ったことがきっかけです。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

始めの数年は体の変化がとても大きかったように思います。便秘が治ったり、生理痛が鎮痛剤を飲まなくて済むようになったり。 そして毎朝練習するようになり、何年かたつと心への変化がとてもおおきくでてきました。 人見知りな性格のはずが友達を作りやすくなったり、内向的な性格が外交的になっていきました。そして昔よりはポジティブ思考になりました。 ストレス耐性も高くなったように思います。

あなたにとってヨガとは?

人生を幸せの方向へ導いてくれるツール。

日々のレッスンで心がけていることは?

生徒さん一人一人ときちんとコミュニケーションを取ること、呼吸に意識を向けてもらうこと。 生徒さんがポーズができない、苦手だからといって自分を卑下するようなジャッジを自分にしないことを意識づけること。

これからヨガを始める方へ一言。

ヨガは体に良さそう、とか心に良さそう、とかなんとなく始めようかどうしようか迷っている人はぜひ一歩進んで行動にうつすことをお薦めします。 ヨガは本当に色んな流派がありますし、たくさんの先生がいるので、きっとその人その人それぞれに合った流派や先生が見つかると思います。何よりもまず、練習を楽しんで、そして続けてみてください。 練習を継続することで様々なことが得られると思います。

あなたのヨガの師は?

アシュタンガ・ヨーガの師匠、シャラート・ジョイス師、タリック・ターミ師、マット・コリリアーノ師。 日本人では京都のりえ先生

好きな言葉は??

考えすぎずやってみる

好きなカラーは?

青、ターコイズブルー

好きなポーズは?

パスチモッターナアーサナ、ドロップバック(バックベンド)

苦手なポーズは?

カポタアーサナ、バカアーサナB

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

アシュタンガ・ヨーガの総本山、マイソールのKPJAYIのシャラート・ジョイス師、サラスワティ・ジョイス師、 トラベリングティーチャーのマット・コリリアーノ師、 マットのお父さんのドミニク・コリリアーノ師

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

休日は実家に帰って実家のわんこ、フレンチブルの福丸くんと公園へお散歩に行き、福丸や福丸のわんこ友達に会うことです。

おすすめアイテムは?

ヨーガ・スートラ アーサナの練習ばかりしているとついついヨガの本質を忘れそうになるのをちゃんと引き戻してくれます。

おすすめスポット、または思い出の場所は?

インド、マイソール ほぼ毎回渡印のたびにお腹を壊していますが、アシュタンガ・ヨーガの学びを色んな意味で深められます。アーサナだけではなくて哲学とか日常生活の中での学びなどを。

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

Mysore東京、 Mysore京都、 KPJAYI アシュタンガ・ヨーガのマイソールクラス

ヨガの他に興味のあるものは?

旅 温泉旅行や海外旅行 でも最近はインド以外の海外には行けていません