Yo – 神奈川県で活躍するヨガインストラクター INSTRUCTOR

Yo

活動エリア

プロフィールPROFILE

体力維持と健康のために「伝統的なものであるヨガをしてみたい」、と近くのスタジオへ足を運ぶ。講師のたたずまい、また想像していたイメージを大きく裏切るクラスが強く印象に残り、「ヨガについてもっと学びたい」と感じる。 そこで出会ったアシュタンガヨガのプラクティスを現在も継続、2007年から指導を始める。 実際の指導を通し、より幅広い年齢、生活スタイルを持つ人達に長くヨガを楽しんでもらいたいと感じ、2010年OM yogaのトレーニングを受講、ヴィンヤサヨガの指導も開始する。 都内・横浜のスタジオを中心にクラスを指導。

スタイル

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

体調が良くなかったので、体力維持と健康のため。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

生活が全体的に健康的になったのではないかと思っています。 一時、朝の練習を続けるために体力を使い果たしてくたくたなったり、できないアーサナのことを一日中考えてたり、練習で身体を痛めて病院行きなどなど、健康のために始めたはずが「どうなってんの?」という状態も。 そして、そんなこんな行ったり来たりで、自分てものはそう簡単に変わらないということを何となく解ってきた今日この頃です。

あなたにとってヨガとは?

無くても生きていけるとは思うけど、自分が生きてくうえで無いとすごく困るもの。

日々のレッスンで心がけていることは?

レッスンの空間や時間はとても恵まれた贅沢なものなのだな、と思います。そのことを忘れないようにしたい。

これからヨガを始める方へ一言。

ヨガする時間を通して、一人一人それぞれの中に自由な空間を少しでも感じてもらえたら、と思っています。長く、できれば楽しんで続けてください!