INSTRUCTOR

Sammy

活動エリア

プロフィールPROFILE

19歳の時ヨガに出会い、ダイエット目的で始めたものの、エクササイズだけではないヨガの魅力にとりこになる。パワーヨガ、ホットヨガ、アシュタンガヨガ、ハタヨガなどいろいろなスタイルをカナダ・モントリオールで学んだ後、2009年にオーストラリア・バイロンベイで行われた、ティーチャートレーニングに参加。全米ヨガアライアンス200時間コースを修了する。 2009年9月より、インストラクターとしての活動を開始。一時帰国中に滞在していた広島県廿日市市宮島町で3ヶ月間、ボランティアでヨガを教える。 現在シドニー・ダーリングハーストにあるHom Yogaで週7本のレギュラークラス、ノースショアにあるEnergy and More Yogaで週2本のレギュラークラスを持っている。その他、ヨガジェネレーション・オーストラリア記事担当、 S.B.C.Yoga Teacher Trainingの日本人スタッフとしても活動中。 今年で海外在住9年目(2011年現在)。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

ダイエット・美容目的です。 失恋をして落ち込んでいた私がヨガに出会いました!

ヨガを始めて何が変わりましたか?

直感が鋭くなりました。体も心も敏感になりました。

あなたにとってヨガとは?

生きる方針。アサナだけではなく、ヨガの哲学を通して、人生を生きていこうと心がけています。サティヤの心を大切にしています。

日々のレッスンで心がけていることは?

直感を大切に、生徒さんたちのエナジーを察知することです。毎回の体調や感情に合わせたレッスンを受けていただけるように、生徒さんたちとのコミュニケーションも大切にしています。

これからヨガを始める方へ一言。

キッカケなんて何でもいい、考えすぎずにヨガを楽しんで体と心で感じてください。

あなたのヨガの師は?

Sara Gallagher, Bryan Kest, Peter Clifford, Zoe Trenwith

好きな言葉は??

Yesterday is history, tomorrow is a mystery. Today is a gift. That’s why we call it “present”.

好きなカラーは?

アースカラー

好きなポーズは?

Vrikshasana

苦手なポーズは?

Navasana

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

Zoe Trenwith (S.B.C. Yoga Teacherのディレクター、Dynamic Vinyasa)

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

大好きなスタジオに行く。読書。

おすすめアイテムは?

Manduka Black Pro Mat

おすすめショップは?

lululemon Athletica

おすすめスポット、または思い出の場所は?

宮島、バイロンベイ、カウアイ島、オワフ島

あなたが認めるお勧めインストラクターは?

情熱を持って教えている全てのインストラクター

あなたのお勧めのスタジオまたはクラスは?

Moksha Yoga (モントリオール) BodyMindLife Yoga (シドニー)

ヨガの他に興味のあるものは?

語学 ワールドミュージック アフリカンダンス 旅行