INSTRUCTOR

Shakie

活動エリア

プロフィールPROFILE

1997年 リシケシュのアシュラムに滞在し、ハタヨガを学ぶ。2004年 出産などがきっかけで、ブライアン・ケストのパワーヨガに出会い、ブライアンのプロフィールからアシュタンガ/ヴィニャーサを知る。そのプラクティスの力強さに惹かれ、学び始める。 2007年 サンフランシスコで200時間ティーチャートレーニング修了、RYT200取得。同年ティーチャートレーニング中にケガをしたことを機会に、アヌサラのクラスに行き、恋に落ちる。4週間のトレーニングの合間を縫って、アヌサラクラスやワークショップに何度も足を運ぶ。2008年 ベースをタイ・バンコクに移す。 その後も、アヌサラの勉強を続けており、John Friend師を含むシニアティーチャーのトレーニングを100時間以上修了している。

スタイル

ギャラリーGALLERY

インタビューINTERVIEW

ヨガを始めたきっかけは?

学生時代に甲状腺腫にかかったことで、いのちのこと、自分の人生の事を見直す機会をもらいました。 その後も自分の本当にしたいこと、すべきことはなんだろうと模索していて特に就職活動にも身が入らないまま大学卒業後、ごく普通のOLをしてました。その間も自分の人生に何かが欠けているような気がしてならず、答えを求めて、ひとり旅へ出発。巡り巡ってリシケシュのアシュラムにたどり着き、はじめてヨガに出会いました。

ヨガを始めて何が変わりましたか?

たくさんあるのですが、敢えていうのなら、世界の見方が変わったこと、自分の世界が大きく広がったことです。

あなたにとってヨガとは?

ライフワークであり、生き方であり。死ぬまでずっと続けていくものだと思っています。

日々のレッスンで心がけていることは?

ヨガが人生すべてに繋がっていることを伝えていくこと。そして、みんなが自分の知らなかった力や可能性に気づけるよう、緩すぎず、きつすぎずのバランスを保つ事。

これからヨガを始める方へ一言。

自分の可能性を信じて!

あなたのヨガの師は?

自分のなかに、すべてのひとのなかにいる師

好きな言葉は??

Yoga is skill in action.

好きなカラーは?

パープル

好きなポーズは?

Natarajasana

苦手なポーズは?

Supta kurmasana

海外でオススメの先生もしくはスタジオは?

Yoga Tree San Francisco

休日の過ごし方や、あなたにとってのリラックス方法は?

週末は、公園で子供たちや友だちとヨガやフープの練習なんかして過ごしています。

おすすめアイテムは?

Chandrika Ayurvedic soap

おすすめスポット、または思い出の場所は?

バンコクのバックパッカーや、地元の人たちに人気のスポットがプラアティット通りの公園 週末になると、カポエラ、ブレイクダンス、ジャグリング、フラフープ、太極拳、もちろんヨガも、 いろんな国の人たちがいろんなことを練習していて、楽しい場所です。